個別銘柄戦略:アスクルやエーザイなどに注目

2021年4月20日 09:07

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*09:07JST 個別銘柄戦略:アスクルやエーザイなどに注目
週明け19日の米国市場では、NYダウが123.04ドル安の34077.63、ナスダック総合指数が137.58pt安の13914.77、シカゴ日経225先物が大阪日中比350円安の29340といずれも下落した。20日早朝の為替は1ドル=108.10-20円(昨日大引け時は108.51円)。本日の東京市場では、19日の米国株安と米10年債利回り上昇からソフトバンクG<9984>を筆頭にアドバンテスト<6857>、ファナック<6954>、キーエンス<6861>などグロース銘柄の下落が予想される。反面、NTT<9432>やソフトバンク<9434>などディフェンシブ色の強い大型銘柄には買いが予想される。昨日大引け後に好決算や増配、自社株買いなどを開示したいちご<2337>、シュッピン<3179>、日本調剤<3341>、KOA<6999>、NOK<7240>、の値上がりが予想される。一方、強気の投資判断や目標株価の引き上げなどが観測されたアスクル<2678>、MonotaRO<3064>、エーザイ<4523>、栗田工業<6370>、堀場製作所<6856>、日本マイクロニクス<6871>、IHI<7013>、ホンダ<7267>、SCREEN<7735>、東エレク<8035>などに注目。《FA》

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 小惑星ベンヌ (c) NASA
  • ©2020 HOKUSAI MOVIE
  • アルファード 特別仕様車 S“TYPE GOLD II”(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 光イオンを発生させ車内の空気清浄するAirReborn(画像:ガイダンスインターナショナル発表資料より)
  • 新型VEZEL(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 新型アウディA3シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース