クリナップはショールーム見学が疑似体験できる「オンラインショールーム」をオープン

2020年10月3日 09:00

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

クリナップ<7955>(東1)は、ショールーム見学が疑似体験できる新たなWEBコンテンツ「オンラインショールーム」を、10月1日からホームページ上にオープンした。リアルなイラストでショールームを再現し、自宅でクリナップのキッチンや機器を確認できる。

クリナップ<7955>(東1)は、ショールーム見学が疑似体験できる新たなWEBコンテンツ「オンラインショールーム」を、10月1日からホームページ上にオープンした。リアルなイラストでショールームを再現し、自宅でクリナップのキッチンや機器を確認できる。[写真拡大]

写真の拡大

■いつでも、どこからでも、ショールーム見学!

 クリナップ<7955>(東1)は、ショールーム見学が疑似体験できる新たなWEBコンテンツ「オンラインショールーム」を、10月1日からホームページ上にオープンした。リアルなイラストでショールームを再現し、自宅でクリナップのキッチンや機器を確認できる。

 新型コロナウィルスの影響もあり住宅設備機器においても、顧客のオンライン上での商品検討が盛んになり、同社ホームページでもアクセス数が前年約2割増で推移している。キッチンの購入が初めてでもオンラインでスムーズに商品を検討してもらうためにコンテンツを開発した。

(1)クリナップホームページから、登録なしで誰でもアクセス (2)全体像がひと目で把握できる箱庭型ショールーム (3)パソコンでもスマートホンでも分かりやすい、直感的な操作性、閲覧性

【オンラインショールーム URL】 http://cleanup.jp/online-showroom/

 クリナップのものづくりの理念や商品特長、ユーザーボイスなどの幅広い情報コンテンツを配した「エントランス」と、商品紹介ルーム「STEDIA」、ビルトイン機器を選ぶ「セレクトルーム」のコンテンツをオープン。 特に「STEDIA」内の「カラーシミュレーション」での、レイアウトや扉、取手、ワークトップ、などの部材を選択し、簡単に自分だけのキッチン画像がつくれる。さらに6種類のインテリアテイストと組み合わせれば暮らしのイメージが広がる。完成画像のダウンロードやQRコードでご家族や工事業者様と共有可能となっている。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【特集】第2、第3のテレワーク関連株に注目、仮想デスクトップ・テレビ会議関連など(2020/02/03)
【株式評論家の視点】昭栄薬品はオレオケミカルの専門商社、自社株買い実施に光通信が保有(2020/01/09)
【株式評論家の視点】北の達人コーポは「刺す化粧品-ディープパッチシリーズ」が大ヒット、700円割れが下値として意識(2020/01/16)
【ブロックチェーン・STO関連銘柄特集】新たな金融サービスの広がりに期待(2019/12/11)
【株式評論家の視点】プレナスは通期業績予想を据え置き、配当利回り3%(2020/01/18)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告