マツダ「ロードスター」とBMW「Z4」、日独のオープンカーに特別仕様車登場

2019年3月27日 21:53

小

中

大

印刷

「ロードスター30周年記念車」(画像: マツダの発表資料より)

「ロードスター30周年記念車」(画像: マツダの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • 「ロードスター30周年記念車」(画像: マツダの発表資料より)
  • 「ロードスター30周年記念車」(画像: マツダの発表資料より)
  • 「ロードスター30周年記念車」(画像: マツダの発表資料より)
  • BMW「Z4」(画像: BMWジャパンの発表資料より)

 マツダは、特別仕様車「ロードスター30周年記念車」の商談予約受付を4月5日より開始する。そしてフルモデルチェンジで新型となったBMWの「Z4」には、発売記念の特別仕様車「Z4 M40i フローズングレー」が3月25日に発売された。日独の人気オープンモデルのどちらも、オープンエアが心地よい季節に向けて注目を集めている。

【こちらも】マツダ・ロードスター「MAZDA MX-5 Miata 30th Anniversary Edition」初公開

■「マツダ ロードスター30周年記念車」4月5日より商談予約受付を開始

 マツダは、特別仕様車「ロードスター30周年記念車」の商談予約受付を専用ウェブページでのみ開始する。世界で3000台という限定販売だが、日本仕様での販売台数は、ソフトトップモデルの「ロードスター」と、リトラクタブルハードトップモデルの「ロードスターRF」を合わせて150台となる。メーカー希望小売価格は368万2,800円~430万3,800円となっている。

 ロードスター「誕生30周年記念車」には、標準車にはない朝焼けのようなオレンジ系の専用色「レーシングオレンジ」を採用し、2つのルーフタイプの特別仕様車を設定した。

 特別装備として、レイズ製アルミホイール、 記念オーナメント、レカロ製シート、ビルシュタイン製ダンパー、ブレンボ製フロントブレーキキャリパーなどにより特別感を表している。

 専用ウェブページでの商談予約受付期間は、ソフトトップモデルが4月5日から、リトラクタブルハードトップモデルが5月27日からとなり、タイプによって期間が異なるので注意が必要だ。

■特別仕様車「Z4 M40i フローズングレー」

 そしてBMWからは、トヨタ・スープラの兄弟車となって約2年ぶりに復活した新型「Z4」が3月25日より発売され、同時に発売記念の特別仕様車「Z4 M40i フローズングレー」も発売された。特別仕様車のメーカー希望小売価格は899万円となっている。

 3代目となる新型Z4は、縦型ヘッドライトやメッシュのキドニーグリルを採用し、直列6気筒3.0Lと直列4気筒2.0Lのターボエンジンを搭載するなど先代からさらに魅力を増している。

 またベースとなるエンジンやシャシーなどのプラットフォームを、今春発売予定のトヨタスープラと共有することでも話題となっており、Z4はスープラより一足先に販売されることで、スープラ狙いのユーザーも興味深々となるはずだ。

 今回の特別限定車は、ボディカラーに都会的なフローズングレーを採用し、9インチMライトアロイホイールやアルミニウムテトラゴントリム、ステアリングホイールヒーティングなどを特別装備して、標準車との差別化を図っている。

 また限定30台の内、10台はBMWオンラインプラットフォーム「BMWプレオーダー」での申込者限定となり、受付は4月4日〜5月10日までとなっている。ロードスターと異なり高額車種ではあるが、ローンチエディションは輸入車ファンが誰もが狙っており、30台は即完売する可能性もある。

■まとめ

 販売台数は「ロードスター30周年記念車」が150台。「Z4 M40i フローズングレー」は30台となっており、どちらも早期の完売が予想されており、早い者勝ちの様相を呈している。日本では少数派であるオープンカーだが、同時に限定品好きの国民気質でもあることと、温かくなり始めたことでオープンエアを求めるユーザーの購買意欲を高めるのかもしれない。(記事:田中秀雄・記事一覧を見る

関連キーワードマツダ特別仕様車ロードスターBMW特別限定車スープラ

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
  • 2021年シーズン カラーリングマシン(本田技研工業の発表資料より)
  • ©Bernardo Ramonfaur/123RF.COM
  • ジャイロ e:(ロスホワイト)(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース