1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 国内政治(5)

国内政治のニュース(ページ 5)一覧

rss

昨年、漫画の海賊版を配信するWebサイトへの接続を遮断する「ブロッキング」の是非が大きな議論となったが、議論されていたブロッキングの法制化について、政府は今月下旬に召集される通常国会での関連法案提出を断念する方針を固めたという。 01/17 12:13

安倍晋三総理は7日の時事通信社新年互例会であいさつし「今年は経済成長を維持していくというより、もっともっと強化していきたい。 01/09 09:17

政府は経済財政諮問会議の有識者議員の任期が8日任期満了になるのに伴い、経団連会長の中西宏明日立製作所取締役会長、新浪剛史サントリーホールディングス代表取締役社長を継続起用するほか、竹森俊平慶應義塾大学大学院経済学研究科教授、柳川範之東大大学院経済学研究科教授を新たに起用すると7日発表した。 01/08 09:35

安倍晋三総理は28日開いた幼児教育・高等教育無償化制度具体化の関係閣僚会合で、消費税10%への引き上げに伴う増収分を来年10月からの幼児教育無償化、再来年4月からの真に必要な子どもたちの高等教育無償化などの形で国民に還元するとの考えを強調した。 12/29 12:56

安倍晋三総理は25日、内閣発足6年を振り返り、記者団から長期政権になっている秘訣はと聞かれ「秘訣というのは無いが、基本的には今から12年前に第1次政権ができ、非常に肩に力を入れて頑張ったが、1年で政権が終わった。 12/27 09:29

安倍晋三総理は「10代、20代での進学や就職判断が人生のほとんどを決めてしまう慣行は是正する必要がある」として「人生100年時代を見据え、全ての人が元気に活躍し続けられるよう、キャリアの複線化によって人生二毛作、三毛作を可能な社会を実現する」との考えを示した。 12/26 09:47

安倍晋三総理は11日の政府与党連絡会議で、外国人労働者受け入れ拡大のため改正出入国管理法で新たに設けた制度の構築・運用に万全を期していく考えを強調した。 12/12 09:24

安倍晋三総理は10日、臨時国会閉会に伴う記者会見で改正出入国管理法について「全国的な人手不足のなか、優秀な外国人材の皆さんに日本で活躍頂くために、この制度は必要」と改めて強調した。 12/11 09:07

石田真敏総務大臣は7日の記者会見で地方議員のなり手不足について「非常に重要な問題と考えている。 12/09 20:07

NHKがテレビ番組を放送と同時にネットで配信できるよう、総務省が放送法改正作業に着手したという。 12/04 09:42

GoogleやApple、Facebook、Amazon.comといった米大手IT企業は日本でも大規模な商取引を行っているが、政府がこれら企業に対する規制を強めるのではないかという話が出ている。 11/20 22:11

政府・サイバーセキュリティ戦略本部の副本部長で、サイバーセキュリティ基本法改正案を担当する桜田義孝国務大臣(東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当)が、「日常的にパソコンを使っていない」と発言したことが報じられている。 11/17 12:11

2020年の東京五輪に向けてサマータイムを導入するという動きについては9月末に導入断念という方針が出ていたが、自民党が正式に五輪期間でのサマータイム導入のための法案提出見送りを決定した。 11/02 23:23

安倍晋三総理は15日午後の臨時閣議で、来年10月からの消費税率10%への引き上げについて「法律で定められ通り、来年10月1日に引き上げる」と語った。 10/16 09:13

安倍晋三総理は第4次安倍改造内閣発足に伴う記者会見を2日行い、内閣を「この内閣は、それぞれのポジションで腕を磨いてきた実務型の人材を結集した。 10/04 13:06

菅義偉官房長官は1日の記者会見で、沖縄県知事選挙で名護市辺野古への新基地建設反対を明確にして戦った玉城デニー自由党幹事長が自民・公明・維新が推薦した候補を大差で破り、初当選したのを受け「政府の方針を新知事に丁寧に説明するとともに、目に見える形で沖縄振興と基地負担軽減を図ることで、県民のみなさんの理解を得ていきたい」と述べた。 10/02 10:12

政府は来年4月、外国人の新たな在留資格の創設を目指している。 09/28 15:00

野田聖子総務大臣は25日の記者会見で、ふるさと納税について「そもそも寄附というのは見返りを求めない行為だ」と自らの思いだとして、原点を強調した。 09/26 11:58

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む

広告