TikTokのニュース一覧

■I.米国株式市場 ●1.米株式市況の推移 1)9/16、NYダウは+36ドル高の28,032ドル 09/23 09:17

ICT総研が2020年度SNS利用動向に関する調査。日本のSNS利用者は7975万人、普及率80%に拡大

2018年の情報通信白書によれば15年にスマートフォンの普及率が70%を超え、17年にはパソコンの保有率を超えている。 08/10 16:32

インドや米国のように、国内でもTikTokをはじめとする中国製アプリを制限する動きがあるようだ。 07/31 09:08

元AKB48の“ぱるる”こと島崎遥香が7月27日、動画アプリ「TikTok」の公式アカウントを開設。写真:NiziUの縄跳びダンスにチャレンジした島崎遥香 画像は公式TikTokアカウントより

元AKB48の“ぱるる”こと島崎遥香が7月27日、動画アプリ「TikTok」の公式アカウントを開設。 07/28 21:07

Twitterが陰謀論を拡散したり、陰謀論を根拠に嫌がらせを行うアカウントを大量に削除したそうだ。 07/27 17:59

米国企業内では、社員にTikTokをモバイル端末から削除するよう要請するケースが出てきているそうだ。 07/14 18:55

ショートムービーのTikTokが難しい立ち位置に置かれつつあるようだ。 07/09 17:52

インド情報技術省は6月29日、59本の中国製アプリをブロックすると発表した。 07/02 08:27

TikTokが他のアプリで入力中のテキストを、ほぼリアルタイムで読み取っている様子が動画化された。 06/30 18:30

動画共有アプリのTikTokでは、危険な行為を行う様子を撮影した動画なども公開されている。 03/24 17:54

海外で大人気のmeme(ミーム)と呼ばれる「ネット上でユーザーがマネやアレンジを重ねて楽しみながら広がっていくコンテンツ」。写真:TikTokの人気memeクリエイター 景井ひな

海外で大人気のmeme(ミーム)と呼ばれる「ネット上でユーザーがマネやアレンジを重ねて楽しみながら広がっていくコンテンツ」。 03/19 19:19

子どもたちの育成に取り組む企業のCSR活動に注目したい。

我が国の少子化の流れが、想定よりも早いペースで進んでいる。 03/08 18:20

中国のByteDanceが提供している動画投稿サービス「TikTok」に対しては、運営者が中国企業であることからプライバシや情報漏洩のリスクを懸念する声が以前より出ていたが、このたび米陸軍の支給端末でこのTikTokアプリの利用が禁止される事態になったようだ。 01/07 08:54

中国・ByteDanceが提供する動画投稿サービス「TikTok」に対し、米国で集団訴訟が発生した。 12/06 10:04

 1 2  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告