東京為替:ドル・円は一時107円97銭まで下落

2021年4月20日 09:24

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*09:24JST 東京為替:ドル・円は一時107円97銭まで下落
20日午前の東京市場でドル・円は108円近辺で推移し、上値の重い状態が続いている。米国株安を意識してリスク回避的な円買いが観測されており、アジア市場でドル・円は107円80銭近辺まで下落する可能性がある。ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円97銭から108円17銭で推移、ユーロ・円は130円06銭から130円24銭で推移、ユーロ・ドルは1.2034ドルから1.2046ドルで推移している。

・NY原油先物(時間外取引):高値63.60ドル 安値63.47ドル 直近63.50ドル

【売買要因】
・米国の大型増税計画
・米国の早期利上げ観測は後退
・米長期金利の伸び悩み《MK》

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 小惑星ベンヌ (c) NASA
  • ©2020 HOKUSAI MOVIE
  • アルファード 特別仕様車 S“TYPE GOLD II”(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 光イオンを発生させ車内の空気清浄するAirReborn(画像:ガイダンスインターナショナル発表資料より)
  • 新型VEZEL(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 新型アウディA3シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース