マネックスG 大幅反落、ビットコイン価格の急落で関連銘柄として警戒売り

2021年4月19日 13:19

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:19JST マネックスG---大幅反落、ビットコイン価格の急落で関連銘柄として警戒売り
マネックスG<8698>は大幅反落。暗号資産のビットコイン価格が前日に一時14%の急落と波乱の動きとなっており、同社などの暗号資産関連銘柄には警戒売り圧力が強まっているようだ。ビットコインのマイニング拠点の1つとされている中国ウイグルで起きた停電などが価格下落の要因とされているもよう。また、先週末にトルコが暗号資産の決済利用禁止措置を決めたこと、コインベース上場による目先の出尽くし感が強まっていることなども売り材料視のもよう。《ST》

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • ©2020 HOKUSAI MOVIE
  • アルファード 特別仕様車 S“TYPE GOLD II”(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 光イオンを発生させ車内の空気清浄するAirReborn(画像:ガイダンスインターナショナル発表資料より)
  • 新型VEZEL(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 新型アウディA3シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース