1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > エコ住宅(2)

エコ住宅のニュース(ページ 2)一覧

rss

ここ1~2年、「スマートハウス」をテーマに訴求を行なうハウスメーカーは多い。 01/05 21:26

3社の今回の展示では、「もっとスマートに、もっと自由に!」をテーマに、住宅と家電、そしてクルマが深くつながることで、人々がより安全に、より便利に、もっと楽しくなる未来の暮らしを提案している

ここ数年、「スマートハウス」をテーマに訴求を行なうハウスメーカーや電機メーカー、自動車メーカーが増加している。 11/23 18:17

コンセント経由で通信を実現する、ロームのベースバンドIC

ホームエネルギーマネジメントシステム、通称「HEMS」。 10/12 20:17

住宅のゼロエネルギー化や低炭素化への取り組みが、先進国を中心に加速している。 10/04 21:12

2011年3月に発生した東日本大震災は、被災地域の人々だけでなく、我々日本人の生活に大きな影響をもたらした。 09/28 20:07

2013年8月経済産業省は、「スマートマンション」の更なる普及推進に向けて、『スマートマンション評価制度』の開始を発表した。 08/31 18:23

三菱電機は26日、スマートハウス関連事業に本格的に参入すると発表した。 08/26 13:14

昨年8月に消費増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法が成立し、現行5%の消費税率は14年4月に8%、15年10月に10%に引き上げられることが決定しているが、それに伴って、早くも駆け込み需要がはじまっている。 06/14 19:19

住宅の購入を検討している人、そして住宅を販売する側の人たちにとっても、今や「省エネ」対応住宅は特別な仕様ではなくなり、常識にすらなりつつある。 05/26 18:33

アベノミクス効果で、不動産が順調な売れ行きを見せている。 05/06 18:10

ジャーブネットが販売する認定低炭素住宅「木和美(きわみ)S+」。

昨年12月に施行された「都市の低炭素化の促進に関する法律」。 04/29 15:32

4月8日発売「パーソナルオーダーメイドIORI(いおり) グリーンファースト ゼロ」の外観イメージ

経済産業省は9日、今夏の節電要請の目安となる全国9電力の需給見通しを発表した。 04/13 20:05

積水ハウスは、政府が2020年までに普及を目指す「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)」を先取りしたゼロエネルギー住宅「グリーンファースト ゼロ」を、4月8日に発売する。 04/08 19:07

スマートハウスの普及や節電に関する情報の増加、政府のグリーン政策大綱において2030年に全家庭への普及が目標とされたことなどから認知度の増したHEMS(Home Energy Management System)。 03/29 20:24

スマートハウスが徐々に普及を始め、太陽光発電システムや蓄電池などが住宅に搭載されることも近時では珍しくない。 03/28 10:11

タマホームは19日、家庭のエネルギー消費や暮らしの最適化を支援する「ホーム・エネルギー・マネジメント・システム(HEMS)」を備えた次世代型住宅の販売を強化し、今年6月以降の新築・分譲住宅(一部を除く)について全棟をHEMS標準仕様とし、また既築の顧客向けにHEMS商品として販売を開始すると発表した。 03/19 20:35

ファインコート大塚の街並み(画像:三井不動産レジデンシャル)

三井不動産レジデンシャルは13日、東京都豊島区西巣鴨一丁目において開発中のスマートハウスプロジェクト「ファインコート大塚」を全戸着工したと発表した。販売開始は7月下旬を予定している。 03/14 12:09

太陽熱利用のイメージ図(画像:大京)

大京は20日、練馬区豊玉中四丁目において現在建設中で、日本初となる「太陽熱利用戸別給湯システム」を導入したマンション「ライオンズ練馬レジデンス」(地上4階建て、総戸数61戸)の販売を3月中旬より行うと発表した。 02/21 11:00

前へ戻る   1 2 3 4  次へ進む