ホーム > ニュース一覧 > 化学・製薬業(1)

化学・製薬業のニュース

第一三共、解熱薬のロキソニンを出荷調整へ

毎日新聞らの記事によれば、製薬会社の第一三共は10日、解熱鎮痛薬として知られる「ロキソニン錠60ミリグラム」(成分名ロキソプロフェン)の出荷調整をおこなうことを決めたという。
08/15 17:44

オンコリスバイオファーマ、創薬メーカーからウイルス創薬及びウイルス製薬メーカーへ領域拡大を目指す

浦田泰生氏(以下、浦田):本日は2022年度の中間業績の発表に続いて、各パイプラインの進捗状況、今後の方針やマイルストーンといった順でお話しさせていただきます。
08/12 16:32

東大発バイオベンチャーのテラ社が破産

東証スタンダードに上場している東大発バイオベンチャーの「テラ」が破産したそうだ。
08/10 17:00

三菱マテリアル、事業説明会を開催 各カンパニーにおいて施策を展開し、さらなる成長を目指す

石井利昇氏(以下、石井):高機能製品カンパニープレジデントの石井でございます。
08/08 17:37

近視矯正メガネ「クボタグラス」発売 価格77万円で全額返金保証も

窪田製薬ホールディングスは1日、近視を矯正する機能を持つ「Kubota Glass(クボタグラス)」を日本国内で販売すると発表した。
08/05 08:22

「健康経営企業は買い」を、5年連続認定企業:DICで確認する

「健康経営」企業が、株式市場でも評価されているとされる。その意味で6月25日の読売新聞オンラインの『ご飯「大盛り」やめた社員食堂、拡大する「健康経営」・・・企業の株価も堅調に』と題する記事を、興味深く読んだ。是非ご一読あれ。
08/01 16:15

デクセリアルズが「ニッチでリッチ」とされる訳

デクセリアルズ(東証プライム)。異方性導電膜や光学弾性樹脂など、ニッチな電子部材・材料に特色。収益動向は文字通り「ニッチでリッチ」。
07/25 16:28

室町ケミカル、通期の売上高は過去最高を更新 今期は医薬品事業への設備投資を本格化する予定

青木淳一氏(以下、青木):本日は暑い中、当社の決算説明会にご参加いただき、誠にありがとうございます。
07/23 07:51

「イノベーションを起こし続ける企業」を宣言した、アステラス製薬の具体策

医療医薬品で国内2位のアステラス製薬(東証プライム)が、好調な収益推移を示している。
07/12 07:28

ガン領域の伸長が収益動向のカギとなる大手製薬企業の、内情を覗く

大手製薬の前3月期決算を振り返って「制癌剤」が収益動向の依然として牽引役だと実感した。
06/15 16:19

正露丸の大幸薬品、希望退職募集

空間除菌製品として販売されたクレベリンでいろいろと物議を醸した大幸薬品だが、販売不振による業績悪化を受けて社員の希望退職を募集しているという。
06/03 08:32

東リ、店舗市場を中心にビニル系床材が堅調に推移し売上を牽引 投資効果の最大化を図り増収・増益を目指す

永嶋元博 氏:本日は、お忙しい中、東リ株式会社決算説明会にご出席賜りまして、誠にありがとうございます。
06/01 18:19

神戸天然物化学、売上高は前年比+23%と想定を上回る成長 筋肉質な収益体質構築と生産能力拡大が奏功

宮内仁志氏(以下、宮内):みなさま、本日はオンラインによる決算発表にご参加いただき、誠にありがとうございます。
05/26 10:41

ロート製薬、上方修正後の業績予想値を上回り増収増益 売上・各利益段階で過去最高を更新

斉藤雅也氏:それでは私から、2022年3月期の実績についてご説明させていただきます。
05/23 17:02

サワイグループHD、日本事業は将来の成長に向け生産体制強化、米国事業は今期黒字化を目指す

末吉一彦氏(以下、末吉氏):本日は、サワイグループホールディングスの決算説明会にご参加いただき、誠にありがとうございます。
05/17 07:50

大幸薬品が市場に対し執るべき道はただ1つ、感染管理事業の再構築

3月中旬だった。大幸薬品の広報・IR担当者から夜7時を回った頃、私の自宅に電話が入った。
05/10 07:05

ファイザーが22年、医療用医薬品で世界1に早々に返り咲いた理由

昨年6月28日の企業・産業欄に、『アステラス製薬に見る、世界で闘う大手製薬企業の「定め」』と題する記事を掲載した。
05/03 08:18

積水化学、発火しない軽量シート開発 EV航続距離の延長と火災防止を両立

パンデミックの影響で世界の自動車市場が低迷している中でも、欧州、中国を中心にEv(電気自動車)へのシェアシフトが加速している。
04/17 12:57

コタ、美容室とともに「女性のキレイ」を髪から応援 株主満足度98%以上の株主優待制度と好業績の秘密に迫る

株主優待制度&主⼒製品のご紹介 岩崎玲奈氏(以下、岩崎):それでは、さっそくプログラムに移らせていただきます。
03/26 09:13

アビガン治験、オミクロン株流行で終了へ 重症化率低く検証困難

COVID-19の治療薬として期待されていた抗インフルエンザ薬「アビガン」だが、富士フイルムと富山化学は11日、臨床試験(治験)への参加者の募集を3月末で打ち切ることを発表した。
03/16 08:44

 1 2 3 4 5 6  次へ進む