1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 化学・製薬業(1)

化学・製薬業のニュース一覧

rss
住友化学、2Qは減収減益 コロナ影響で石油化学、エネルギー・機能材料セグメントの出荷が減少

佐々木啓吾氏:住友化学の佐々木でございます。 11/13 20:28

帝人、2Qは減収減益 コロナ禍の影響により航空機向け需要が低迷し営業利益は前年比-7.9%

園部芳久氏:園部です、こんにちは。 11/13 08:48

肩こりや腰痛は「病名ではない」とされる。 10/14 07:53

旭化成、1Qは減収減益 ヘルスケア事業等が増益も自動車やアパレル関連の需要が減退

柴田豊氏:旭化成の柴田でございます。 10/05 18:50

ニッチでリッチな企業とは、トリケミカル研究所(以下トリケミカル、東証1部)のような存在を言うのだろう。 09/23 17:46

帝人、ヘルスケア関係は堅調も自動車、航空機を重点市場とするマテリアル事業が低調で1Qは減収減益

園部芳久氏:園部です。 09/04 09:07

(c) 123rf

武田薬品工業(以下、武田)は、売上高ベースで国内トップ級、世界でも10位強水準に位置する。 09/02 16:19

3月27日付けの企業・産業欄に、『ミズホメディー(ミズホ)の収益が映す「今年のインフルエンザ」発生は低水準』と題する一文を投稿した。 08/26 12:08

武田薬品工業、1Qはグローバルブランド14製品の成長率20%増で財務ベース通期業績予想を上方修正

クリストフ・ウェバー氏:スライドの4ページご覧ください。 08/24 20:28

中外製薬、2Qは増収増益 海外売上高におけるアクテムラやヘムライブラの輸出増加が寄与

小坂達朗氏:小坂でございます。 08/05 19:33

ジェネリック医薬品(以下、ジェネリック)大手の日医工の田村友一社長に「経営者」を痛感したのは、2016年にセージェント社(米国の注射剤のジェネリックメーカー)を約750億円で買収した時のことだった。 07/15 18:53

旭化成、通期営業益は前年比15.4%減 設備トラブル等によりマテリアル事業で前年比372億円減益に

柴田豊氏:柴田でございます。 07/15 09:58

カネカは7月6日、医療機器事業において、消化器事業と電気生理事業の取組みを強化すると発表した。 07/13 07:21

東レ、通期は減収減益 繊維や機能化成品における販売量、生産量の減少が主因

日覺昭廣氏:日覺です。 06/24 07:34

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告