ホーム > ニュース一覧 > 政治・社会 > 安全保障(1)

安全保障のニュース

中国、地政学的緊張下でオープンソース依存の安全性を懸念

中国でオープンソースに依存することの安全性について議論が活発化しているそうだ (South China Morning Post の記事)。
06/30 08:03

英国・ロンドン、ワクチン由来ポリオウイルスの感染が拡大か

英国健康安全保障庁 (UKHSA) は 22 日、医薬品医療製品規制庁 (MHRA) との共同調査によりノースロンドン及びイーストロンドンの下水サンプルからポリオウイルスを検出したと発表した。
06/25 18:13

無人機などの研究開発に全力であたる 岸防衛相

岸信夫防衛大臣は21日の記者会見で、自民党国防議連から(1)研究開発費5年間で1兆円への引き上げ、来年度は少なくとも5000億円の確保を(2)「原則、一般競争入札」となっている現行制度の見直し(3)防衛産業支援のための法人設立、などの提案を受けたことについて「防衛産業、生産力・技術力の抜本的強化に向けて大変力強い提言をいただいた」と提言を歓迎した。
06/23 11:07

NASA、未確認航空現象を科学的視点から調査へ

NASAは 9 日、未確認航空現象 (UAP) を調査するための独立した研究チームを今秋初めにも立ち上げると発表した。
06/12 17:16

スキルアップ支援 3年間に4000億円投入へ

岸田文雄総理は31日開いた経済財政諮問会議で経済財政運営と改革の基本方針(骨太方針)について「今年の骨太方針は機動的なマクロ経済運営を行いつつ(1)新しい資本主義の実現に向け、計画的・重点的な投資や社会課題の解決に向けた取り組みを進めること(2)国際環境の変化に応じた外交・安全保障の強化などの戦略的な対応や防災・減災・国土強靱(じん)化の取り組みを進めること(3)経済社会をより強靱で持続可能なものにするための中長期の経済財政運営の在り方、そして、来年度予算編成において、本年の骨太方針及び昨年決定した3か年度の方針に基づき経済・財政一体改革を着実に推進することなど『岸田内閣の経済財政運営と改革の全体像を明快に示すもの』とする」と述べた。
06/03 08:37

新千歳と那覇空港での国際線、6月中に再開へ

岸田文雄総理は26日、国際交流会議「アジアの未来」晩さん会で講演し「アジアは世界経済成長のメインエンジンとして、イノベーションのハブとして、世界の課題解決に積極的に貢献していくべきだと考えている」とアピールした。
05/29 20:17

民間設備投資、デジタル投資活発も、原価高騰・円安で足踏み コロナ前に戻らず

コロナ禍も落ち着きを見せ、世界的に経済が動き出している。
05/25 17:02

Microsoft Storeからアプリをインストールできない問題、修正される

Microsoft は 19 日、Windows 10 バージョン 20H2 / 21H1 / 21H2 向けに定例外の更新プログラム KB5015020 。
05/24 07:52

脱炭素分野の投資 10年で150兆円超へ意欲 首相

岸田文雄総理は19日開いたクリーンエネルギー戦略に関する有識者懇談会で「クリーンエネルギー中心の経済・社会、産業構造に転換し、気候変動問題に対応していくことは、新しい資本主義の中核的課題だ」とし「こうした取り組みは投資拡大を通じた経済成長を実現し、国民生活に裨益するもの」と述べた。
05/20 17:08

インドが小麦の輸出を停止、さらなるインフレ圧力か

インド政府は14日、小麦の輸出の停止を決定したと、ロイター通信が報じた。
05/16 16:18

サイバートラスト、全指標で上方修正値を大きく上回る FY22から3カ年は「BizX 20/40」を掲げ飛躍的成長へ

眞柄泰利氏:サイバートラスト株式会社代表取締役社長の眞柄でございます。
05/10 17:35

日・ニュージーランド首脳 多面で両国関係強化

岸田文雄総理は21日、ジャシンダ・アーダーン・ニュージーランド首相と会談。
04/24 18:31

ウクライナへの防護マスクやドローン供与 国際社会と結束重要 岸防衛相

日本政府はウクライナの要請を踏まえ、化学兵器などにも対応の防護マスク、防護衣やドローンを供与する。
04/21 11:14

産業用システム狙うマルウェア発見される

米国の政府機関が共同で行った発表によると、産業用システムを乗っ取るためのマルウェア「Pipedream」が見つかったという。
04/16 08:54

NTT、カスペルスキー製ソフトの使用中止

NTTグループがロシアの「カスペルスキー」製品に関する取り引きを中止する方針を発表した。
04/11 19:24

FCC、カスペルスキーを国家安全保障に対する脅威と認定へ

米連邦通信委員会(FCC)は25日、国家安全保障に脅威を与える通信機器とサービスのリストを拡大、その中にロシア系セキュリティ企業のカスペルスキーおよび中国通信大手の中国電信(チャイナ・テレコム)と中国移動(チャイナ・モバイル)を加えた。
03/29 00:17

飢餓リスク人口、脱炭素化戦略で1億人以上増加の可能性も 京大らの研究

現在世界では、脱炭素化に向けた温室効果ガス削減の取り組みが求められるようになったが、それに伴う様々なリスクも指摘されている。
02/26 16:00

米政府、ロボット犬の配備実験

米国土安全保障省 (DHS) は、メキシコ国境地帯でのロボット犬の配備実験について公表した。
02/24 12:19

相場展望2月24日号 プーチン、現在「何も得られず」⇒「紛争拡大」 米FRBは、ウクライナでより困難な舵取りへ

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)2/21、祝日「ブレジデント・デー」のため休場 2)2/22、NYダウ▲482ドル安、33,596ドル(日経新聞) ・ウクライナ情勢緊迫化に伴うロシアと欧米の関係悪化を警戒したリスク回避の売りが優勢となり、8カ月ぶりの安値となった。
02/24 09:22

CISA、無料で使えるサイバーセキュリティツール・サービスのカタログ公開

米国土安全保障省 (DHS) の Cybersecurity & Infrastructure Security Agency (CISA) は 18 日、無料で使えるサイバーセキュリティツール・サービスのカタログを公開した。
02/23 12:08

陸自がインドと訓練、屋内実弾射撃や市街地戦も

陸上自衛隊は27日から3月10日まで、インド陸軍とともにインドで共同訓練を実施する。
02/22 09:00

相場展望2月14日号 米国長短金利差が2/10に0.4%に縮小、危機域へ 米金利3%(予想)に高騰、ITバブル崩壊時に相似?

■I.米国株式市場 ●1.NYダウの推移 1)2/10、NYダウ▲526ドル安、35,241ドル(日経新聞) ・米1月消費者物価指数(CPI)が市場予想以上に上昇し、米連邦準備制度理事会(FRB)高官のタカ派発言も伝わり、FRBが金融引き締めを急ぐとの見方から売りが膨らんだ。
02/14 08:55

ランサムウェア市場は職業化が進む 犯罪ビジネスモデルが確立

米国土安全保障省 (DHS) の Cybersecurity & Infrastructure Security Agency (CISA) と米連邦捜査局 (FBI) 、米国家安全保障局 (NSA) 、豪サイバーセキュリティセンター (ACSC)、英国家サイバーセキュリティセンター (NCSC-UK) は 9 日、最近のランサムウェアの脅威に関する共同アドバイザリー「2021 Trends Show Increased Globalized Threat of Ransomware」を公開した。
02/11 16:47

豪首相のWeChatアカウント、使用不能に 別の中国企業が使用中

中国のチャットアプリ「微信(WeChat)」上に存在した、オーストラリアのモリソン首相の公式アカウントが使用不能になってしまったという。
01/26 08:33

 1 2 3 4 5 6  次へ進む