1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 高田泰(2)

高田泰のニュース(ページ 2)一覧

日本生活協同組合連合会の2020年度上期(4~9月)の総供給高が、前年同期比15.7%増の2,260億円に達したことが明らかになった。 10/25 19:57

イオングループでディスカウントストア事業を展開するビッグ・エーは2021年3月、同じイオングループでディスカウントストア事業を展開するアコレの店舗事業を承継する。 10/23 07:59

エミル高槻のオープンイメージ(阪急電鉄など発表資料より)

大阪府高槻市城北町の阪急高槻市駅直結の商業施設「ミング・阪急高槻」が、開業後初めての大規模リニューアルを終え、「エミル高槻」と名称を改めて11月20日に新装オープンする。 10/21 07:20

住友不動産は、京都市下京区の京都住友ビルに、家電量販店大手のエディオンを核店舗として誘致し、2021年春に新商業施設「京都河原町ガーデン」としてオープンさせることを明らかにした。 10/14 17:28

流山おおたかの森S・C フラップスの完成イメージ(東神開発発表資料より)

高島屋グループの東神開発は13日、千葉県流山市のつくばエクスプレス、東武アーバンパークラインの流山おおたかの森駅周辺で開発中の3施設の名称とキーテナントを発表した。 10/14 07:21

VRを使って研修する新入社員(ファミリーマート発表資料より)

ファミリーマートは、直営店で勤務する新入社員を対象に、バーチャル・リアリティ(VR)プラットフォームを利用した社員研修の実証実験をしたところ、店舗オペレーションの習得時間をこれまでより半減させることに成功した。 10/13 07:19

BINO栄のオープンイメージ(パルコ発表資料より)

パルコは、名古屋市中区錦の栄地区に美と健康をコンセプトとした商業施設「BINO(ビーノ)栄」を、11月6日にオープンする。 10/09 07:54

イオンモールは、名古屋市港区品川町のイオンモール名古屋みなとを2021年春でいったん営業終了とすることを明らかにした。 10/08 16:54

JR徳島駅前(徳島市)で商業施設「アミコビル」を運営する徳島市の第3セクター・徳島都市開発は、8月末で核店舗のそごう徳島店が閉店した施設の再生リニューアルを、不動産大手のジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)に委託した。 10/07 20:53

イオンそよら新金岡の完成イメージ(イオンリテール発表資料より)

イオンリテールは、堺市北区新金岡町のイオン新金岡店跡に、都市型ショッピングセンター(SC)として展開を始めたイオンそよらを出店することを決めた。 10/06 07:14

コモレ四谷(画像: UR都市機構の発表資料より)

東京都市計画事業の四谷駅前地区第1種市街地再開発事業として、新宿区四谷で進められてきた大規模複合施設の「CO・MO・RE YOTSUYA(コモレ四谷)」は、街区が完成し、9月30日に街開きした。 10/02 08:02

家電量販店大手の上新電機は、創業地に当たる大阪市浪速区日本橋の5店舗を3店舗に再編する計画を明らかにした。 09/30 16:38

コンビニエンスストアのミニストップはフランチャイズ(FC)契約をパートナーシップ契約に改め、本部の経営指導料徴収を廃止して利益を本部と加盟店で折半する方式にする。 09/28 12:29

スーパービバホーム熊本中央店の外観イメージ(LIXILビバ発表資料より)

ホームセンター大手のLIXILビバは10月8日、熊本市中央区大江にスーパービバホーム熊本中央店を開業する。 09/26 09:47

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
  • 新型N-ONE RS(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • モーガン・エアロ 1922年式 (c) sawahajime
  • 星間物質で満たされたオリオン座の大星雲M42の内部 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告