ホーム > ニュース一覧 > 最新(5)

最新(ページ 5)

日経VI:大幅に上昇、新型コロナ変異株警戒で10月13日以来の高水準

日経平均ボラティリティー・インデックス(投資家が将来の市場変動の大きさをどう想定しているかを表した指数)は26日、前日比+3.32(上昇率17.46%)の22.33と大幅に上昇した。
11/26 16:00

Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(大引け)

Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(大引け)
11/26 15:47

重松製などマスク関連株が後場一段高、「ワクチン効果を低下させる新変異ウイルス」に反応

■韓国では「重症者数過去最多」、興研、川本産、中京医薬品も一段高 重松製作所<7980>(JQS)は11月26日の後場一段と反発幅を広げ、13時にかけて13%高の898円(104円高)まで上げて急激な急反発相場となっている。
11/26 15:45

リボミックは後場6%高で始まり4日続伸、国内外メガファーマとの提携などに期待強まる

■決算説明会の質疑応答を開示してから連日値上がり リボミック<4591>(東マ)は11月26日の後場、6%高の564円(32円高)で始まり、4日続伸基調。
11/26 15:45

東証業種別ランキング:空運業が下落率トップ

空運業が下落率トップ。
11/26 15:40

DDHD Research Memo(8):事業基盤及び財務基盤の安定化に専念する一方、新規サービスなどの創出に取り組む

■今後の方向性と注目点 1. 今後の事業展開の方向性 DDホールディングス<3073>は、外食業界を取り巻く環境変化等を踏まえ、2020年2月期より3ヶ年の中期経営計画「Super 7 Project」をスタートした。
11/26 15:18

DDHD Research Memo(7):売上高の一定の回復と収益構造の強化により、黒字転換を見込む

■業績見通し 1. 2022年2月期の業績見通し 2022年2月期の連結業績予想についてDDホールディングス<3073>は、期初予想を据え置き、売上高を前期比41.8%増の33,297百万円、営業利益を318万円、経常利益を297百万円、親会社株主に帰属する当期純利益を230百万円と売上高の一定の回復と収益構造の強化により、通期でも黒字転換を見込んでいる。
11/26 15:17

DDHD Research Memo(6):デリバリー業態や新規サービス・マーケットの創出にも取り組む

■主な活動実績 1. 経営合理化策の進捗(債務超過解消に向けた取り組み) DDホールディングス<3073>は、コロナ禍に伴う環境変化への対応や業績悪化の早期回復を図り、持続的な成長を果たしていくため、2021年2月期から経営合理化策を推進している。
11/26 15:16

DDHD Research Memo(5):高収益ブランドの出店拡大が同社成長をけん引

■決算動向 1. 過去の業績推移 過去の業績を振り返ると、店舗数の拡大がDDホールディングス<3073>の成長をけん引してきた。
11/26 15:15

DDHD Research Memo(4):独自のブランドマネジメント制と好立地の集中的に出店するドミナント展開に強み

■企業特長 1. 独自のブランドマネジメントによる収益の安定と成長の両立 業態開発力を生かした保有ブランドの多様性(ブランドポートフォリオ)は、環境変化への機動的な対応や主力ブランドのライフサイクルの分散を図ることで、収益の安定と持続的な成長の両立を実現するものである。
11/26 15:14

DDHD Research Memo(3):飲食及びアミューズメント事業に加え、新たに不動産サービス事業も展開(2)

■会社概要 2. 沿革 創業の発端は、現 代表取締役社長の松村厚久(まつむらあつひさ)氏が、学生時代にレストランチェーンでアルバイトを経験したことをきっかけに、自ら飲食事業の立ち上げを志したところに遡る。
11/26 15:13

DDHD Research Memo(2):飲食及びアミューズメント事業に加え、新たに不動産サービス事業も展開(1)

■DDホールディングス<3073>の会社概要 1. 事業内容 首都圏をはじめ全国主要都市での多ブランド展開による飲食事業を主力とするとともに、ダーツやビリヤード、カラオケなどのアミューズメント事業も手掛けている。
11/26 15:12

DDHD Research Memo(1):22年2月期上期はコロナ禍の影響を受けるも、収益構造の強化などで最終黒字化

■要約 1. 事業概要 DDホールディングス<3073>は、首都圏をはじめ全国主要都市での多ブランド展開による飲食事業を主力とするとともに、ダーツやビリヤード、カラオケなどのアミューズメント事業、ホテル、貸コンテナ、不動産販売などの不動産サービス事業も手掛けている。
11/26 15:11

日経平均大引け:前日比747.66円安の28751.62円

日経平均は前日比747.66円安の28751.62円(同-2.53%)で大引けを迎えた。
11/26 15:06

東京為替:ドル・円は安値圏、ユーロ・ドルは底堅い

26日午後の東京市場でドル・円は114円60銭台と、安値圏でのもみ合い。
11/26 15:04

出来高変化率ランキング(14時台)~インスペック、iS225などがランクイン

※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較する ことで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。
11/26 14:49

日経平均は809円安、後場の値幅はここまで152円程度

日経平均は809円安(14時45分現在)。
11/26 14:47

東京為替:ドル・円は戻りが鈍い、米大幅株安に警戒

26日午後の東京市場でドル・円は戻りが鈍く、114円70銭台から小幅に値を下げた。
11/26 14:41

日経平均は845円安、海外株安も重しに

日経平均は845円安(14時20分現在)。
11/26 14:21

出来高変化率ランキング(13時台)~MXSトピクス、ポートなどがランクイン

※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。
11/26 14:06

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む