コム デ ギャルソンのCDG×カクタスプラントフリーマーケット、花や太陽を描く“ピースフル”Tシャツ

2021年5月6日 08:27

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)が展開するCDG(シーディージー)と、ファレル・ウィリアムスの元アシスタント シンシア・ルーが手掛けるカクタスプラントフリーマーケット(Cactus Plant Flea Market)がコラボレーション。新作Tシャツを2021年5月7日(金)よりCDG国内5店舗ほかにて販売する。

 カクタスプラントフリーマーケットは、ファレル・ウィリアムスのアシスタントとして活躍していたシンシア・ルーが手掛けるストリートブランド。ポップでキャッチーなグラフィックが特徴だ。

 CDGとのコラボレーションは、2020年春から約1年ぶりとなる。今回は、フラワーや太陽などピースフルなドローイングに、CDGのロゴを掛け合わせた全2型のTシャツを展開する。前回は即完売となるほどの人気を博したコラボレーションなので、早めにチェックしておきたい。

【詳細】
CDG×カクタスプラントフリーマーケット
発売日:2021年5月7日(金)
取り扱い:CDG国内5店舗および公式オンラインストア(11:00~発売)
価格:12,100円(税込) ※バックプリント有は12,650円(税込)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションコム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)

関連記事