NY外為:カナダドル堅調、NY原油先物60ドル台回復、OPECプラスは段階的増産

2021年4月2日 01:40

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*01:40JST NY外為:カナダドル堅調、NY原油先物60ドル台回復、OPECプラスは段階的増産
石油輸出国機構(OPEC)プラスは、予想外に段階的な増産を再開する計画だと関係者が明らかにした。サウジアラビアは自発的な減産を撤回。NY原油先物は下落し、一時60ドルを割り込んだ。しかし、アナリストがOPECの決定でも供給は不足気味になるとの見解を示したため、その後は底堅い展開となり、再び60ドル台を回復。

原油価格動向に左右されるカナダドルも堅調推移を維持。ドル・カナダは1.2597カナダドルから1.2555カナダドルまで下落した。カナダ円は87円90銭まで下落後、88円05銭まで上昇した。《KY》

関連記事

広告

財経アクセスランキング