NY為替:ドル・円は一時105円を下回る、米長期金利は上昇(訂正)

2021年2月23日 07:24

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:24JST NY為替:ドル・円は一時105円を下回る、米長期金利は上昇(訂正)
下記のとおり修正します。
(誤)ユーロ・ドルは1.2129ドルから1.2169ドルまで上昇し、12.158ドルで引けた。
(正)ユーロ・ドルは1.2129ドルから1.2169ドルまで上昇し、1.2158ドルで引けた。

22日のニューヨーク外為市場でドル・円は105円55銭から104円98銭まで下落し、105円08銭で引けた。対欧州通貨での動きに連れてドル売りが優勢となった。

ユーロ・ドルは1.2129ドルから1.2169ドルまで上昇し、1.2158ドルで引けた。ドイツの2月IFO景況感指数が予想を上回ったことを好感したユーロ買いが継続した。ユーロ・円は128円14銭から127円51銭まで下落。ポンド・ドルは1.4018ドルから1.4086ドルまで上昇した。ジョンソン英首相はロックダウンの段階的解除の計画を発表したため、ポンド買いが優勢となった。ドル・スイスは0.8975フランから0.8949フランまで下落した。《MK》

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース