働き方改革のニュース

ユニリタ、2Q営業利益は前年比+31.1% プロダクトサービス・プロフェッショナルサービスが増益を牽引

北野裕行氏:2022年3月期第2四半期の業績概況について、売上高は49億6,700万円、営業利益は2億7,300万円で増収増益となりました。
11/24 16:59

ダイダン、受注工事高は前年比+26.9%増の1074億2,300万円 大型工事を中心にコロナ禍以前の水準に回復

亀井保男氏(以下、亀井):連結業績サマリーについて報告します。
11/22 16:55

フジッコ、「カスピ海ヨーグルト」や通信販売事業が成長継続 コロナ禍の経験を活かし経営品質の向上を加速

福井正一氏:ただ今ご紹介いただきました、フジッコの福井でございます。
11/17 11:25

企業の半数、会議・商談のオンライン化推進 コロナで前倒し

新型コロナ感染症の流行は社会のあり方を大きく変えた。
10/29 08:46

障がい者雇用のミスマッチ、4割が「自社業務に見合った人材見いだせない」

新型コロナ流行前の2019年、有効求人倍率は1.6倍を超え深刻な人手不足の状態にあった。
10/22 08:26

「逆もまた真なり」 社屋スペースを活かす

BREWは、サービスの開発やクリエイティブ・マーケティングサポートを展開。
10/15 17:37

かぜ症状あっても「休まない・休めない」、いまだ5割 コロナ前よりは15%低下

新型コロナウイルス感染症の流行で社会は大きく変容した。
10/14 11:24

人生100年時代、「シニア層」が「やわらかワーカー」になるためには・・・

人生100年時代、と言われる。高齢者は今後、どんな覚悟で老後に臨んでいけばよいのかが問われている。
09/24 16:16

大企業の本社、首都圏外へ移転の動き加速 年内に300社超え転出超過の勢い

東京一極集中、東京一人勝ちの状況がコロナ禍で変わる可能性が出てきた。
09/14 08:04

JR東、BONXへ出資 鉄道メンテナンス現場のDXを加速へ

JR東日本の子会社でベンチャーキャピタルのJR東日本スタートアップは6日、現場で働く人向けの音声ソリューションを手がけるBONX(ボンクス)に出資すると発表した。
09/07 07:47

野村HD、在宅勤務でも完全禁煙とする方針 10月から

野村ホールディングスは、働き方改革の一環として就業時間中は全面禁煙とする方針を1日に発表した。
09/02 16:27

副業容認の企業が増加 実際に副業者を雇用は23.9% パーソル総合研究所調査

パーソル総合研究所が企業向けに行った副業に関する調査結果を発表し、副業を容認する企業の割合は半数以上に増えているものの、実際に副業者を雇用している企業は3割に満たないことが分かった。
08/15 08:06

テレワーク実施率が増加 オリンピックや緊急事態宣言とは関係なし

政府の働き方改革で推奨されてきたテレワークは、制度を設けた企業は多かったものの、当初これを利用する者は数パーセント程度と少なかった。
08/06 16:02

スペースマーケットの自社空間活用に覚える、「餅は餅屋」!

餅は餅屋、ということか。イベントスペース・会議室・撮影スタジオ・映画館・住宅などなど多様なスペースを貸し借りできるWebプラットフォームを運営する(現在、総取扱件数1万2000件超)スペースマーケットが、東証マザーズ市場に上場したのは2019年12月。
08/06 15:29

オフィス版「ランチ自販機」を展開する、OKANとは

7月17日の読売新聞オンラインが『ギョーザやラーメン・コーヒー豆・・・コロナ禍の飲食店自販機反響「想定の2倍近い売り上げ」』の見出しで、「東海地方の飲食業界が、自社の商品などを取り扱う自販機を設置する動きが広がっている。
08/04 15:56

富士通、営業利益、当期利益ともに過去最高益を達成 前年のPC特需の反動で減収も採算性の改善を着実に実行

時田隆仁氏:本日は、誠にお忙しい中、当社の2020年度決算報告にご参加いただき、誠にありがとうございます。
07/10 16:46

障がい者法定雇用率改正、採用増やす企業は約4割 テレワークの導入、約半数

日本における障害者雇用については従前より障がい者雇用促進法による従業員数に対する一定比率での雇用義務があったが、雇用状況報告書等の書類を提出し納付金を支払うことで法定比率に達する雇用を行わない状況が一般化していた。
07/04 20:07

自社の空きスペースも商売の対象とする、スペースマーケットの巧みさ

スペースマーケット(東証マザーズ)が6月1日、本社を新宿区から渋谷区に移転した。
06/11 17:16

 1 2 3 4 5 6  次へ進む