DoS攻撃のニュース(ページ 2)

新たなIoTマルウェア「Hajime」が登場

さまざまなIoTデバイスを狙うマルウェア「Mirai」についてはたびたび話題になっているが、Miraiと同様にIoTデバイスを狙う新たなマルウェア「Hajime」が登場した(ZDNet Japan、ITmedia)。
04/27 16:13

ロシアのDDoS攻撃代行サービス、料金は1日60ドル

セキュリティ企業Arbor Networksの調査によると、ロシアには「DDoS攻撃代行サービス」を提供する組織があり、1日60ドル、週400ドルで攻撃を請け負うという(CNET Japan)。
03/16 16:43

Windowsクラッシュさせるゼロデイ・エクスプロイトコードがGitHubで公開

「Windows Server 2016のマーケティングの事情からMicrosoftによるパッチ適用が遅れた」という、Windowsに存在する脆弱性が公開された(PC Watch、VU#867968)。
02/10 11:26

Kasperskyの研究者、国家反逆罪でロシア当局に逮捕される

ロシア当局がセキュリティ企業Kaspersky(カスペルスキー)所属の研究者、Ruslan Stoyanov氏をロシア連邦刑法第275条(国家反逆)罪容疑で逮捕していたという。
01/30 18:49

新国家資格「情報処理安全確保支援士」申請開始へ

IPA(情報処理推進機構)は10月24日より、新設国家資格「情報処理安全確保支援士」の初回申請受付を開始した。
11/12 21:47

中国メーカー、大規模DDoS攻撃の原因Webカメラを米国でリコールへ

中国杭州のXiongMai(雄邁)社製のWebカメラが米国でリコールになった(BBC、guardian、TechCrunch)。
10/26 21:23

DNSサーバーのDynにDDoS攻撃、Twitterなどアクセスしにくい状態に

21日、DNSサーバーの管理・運用サービスを手がけるDynがDDoS攻撃を受け、TwitterやSpotify、Redditといった同社がDNSサーバーを運用しているサービスに繋がりにくい状態になっていた(Dynのレポートページ、DSLReports、MoreNews、日経ITpro)。
10/24 19:06

IoTデバイスを乗っ取ってDDoS攻撃を行うマルウェアのソースコードが公開される

先日、セキュリティ関連ブログが最大620Gbpsにも達する巨大なトラフィックを使ったDDoS攻撃の対象になった話が報じられていたが、この攻撃に使われたマルウェアのソースコードがハッカーフォーラムに投稿されたという。
10/07 22:19

セキュリティ関連ブログがDDoS攻撃を受けて一時閉鎖、運営主は「検閲の民主化」と批判

インターネット史上最大規模というDDoS攻撃を受けてオフラインになっていたジャーナリストBrian Krebs氏のWebサイト「Krebs on Security」が25日、DDoS緩和サービスをAkamaiからGoogleのProject Shieldに変更して復活した。
10/01 17:27

近年増加する大規模かつ精巧なDDoS攻撃、なんらかの調査を意図している?

セキュリティ研究家のブルース・シュナイアー氏によると、ここ1、2年で「インターネットの根幹を担う企業の攻撃耐性を探るような動き」が活発化しているという。
09/17 11:25

世界最大級のDDoS攻撃サービスを提供していたイスラエル人2人、逮捕される

9月8日、分散型サービス拒否(DDoS)攻撃などを提供していた「VDOs」の経営者2人がイスラエル当局によって逮捕された。
09/13 17:22

前へ戻る   1 2