日本電解 大幅に5日ぶり反発、「政府が蓄電池の生産能力目標設定」報道で物色/新興市場スナップショット

2022年4月21日 09:51

印刷

記事提供元:フィスコ


*09:51JST <5759> 日本電解 3895 +170
大幅に5日ぶり反発。一部メディアが「政府は、国内企業の蓄電池製造を後押しするために、2030年に600ギガ・ワット時の生産能力を確保する目標を設定する」と報じ、関連銘柄の一角として物色されている。報道によると「今後、数年間にわたって民間投資を促す補助金を拡充する方針だ」という。日本電解は電池の基幹部材である電解銅箔を手掛けており、蓄電池の製造拡大は業績を押し上げるとの思惑から買いが入っているようだ。《ST》

関連記事