サントピア岡山総社の"海外リゾート"風グランピング、旬の食材BBQや県内最大級プールも

2021年6月13日 17:08

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 岡山県最大級レジャー宿泊施設「サントピア岡山総社」にて、グランピングの新エリアが2021年8月1日(日)にグランドオープンする。

■快適な”海外リゾート”風ドームテント

 今回オープンするグランピングエリアの客室は、「エキゾチックアフリカン」と華やかなヨーロッパ風の「ロマンティックフレンチ」の2種類で、どちらも海外リゾートの雰囲気を演出したドームテントだ。ドームテント内は冷暖房が完備されているうえ、グランピング利用客は本館の大浴場が無料で利用可能となっており、初めての人でも快適にグランピングが体験できる環境が整っている。

■旬の食材のBBQ

 客室の専用スペースで楽しめるオリジナルバーベキューも用意。夏の期間は、岡山県高梁川でとれた鮎のパエリアや国産牛に加え、スモア・クリームブリュレなどのオリジナルデザート3種が並ぶ豪華な品揃えだ。

■県内最大級レジャープールなど充実のアクティビティ

 施設内では、県内最大級のレジャープール、テニスコートやフットサルコートなど、1日を通して遊べる全23種のアクティビティが充実。また、同施設内に位置する古墳が散策できるという少し珍しい設備も。古墳からは高梁川の景色が一望できる。

 【詳細】
サントピア岡山総社 グランピングエリアオープン
住所:岡山県総社市秦1215
予約受付開始日:2021年6月9日(水)
※2021年6月9日(水)~6月30日(水)の予約で8月1日(日)~8月30日(月)の宿泊期間が割引。
オープン日:2021年8月1日(日)
宿泊棟数:
・「エキゾチックアフリカン」6棟
・「ロマンティックフレンチ」1棟
料金:大人 25,560円、子供(小学生) 19,929円、幼児(3歳~小学生未満) 13,218円、子供添い寝(5名以上) 10,370円、幼児添い寝(5名以上) 7,840円

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードグランピング

関連記事