サマンサタバサדふわっ・シャリッ・とろっ”新感覚スイーツ「バターのいとこ」とコラボ

2021年6月10日 18:06

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 サマンサタバサ(Samantha Thavasa)とスイーツショップ「バターのいとこ」がコラボレーション。2021年6月8日(火)にサマンサタバサアニバーサリー東京スカイツリータウン・ソラマチ店スイーツエリアに新店舗をオープンする。

■“ふわっ、シャリッ、とろっ”焼き菓子「バターのいとこ」

 サマンサタバサは、“ネットで5か月待ち”と今話題のスイーツショップ「バターのいとこ」とタッグを組んだ新店舗を展開。「バターのいとこ」の看板メニューは、フランスの地方菓子「ゴーフル」をアレンジした新感覚の焼き菓子「バターのいとこ」だ。“ふわっ、シャリッ、とろっ”の3つの食感が楽しめるユニークなスイーツで、生地の間にたっぷりとサンドしたクリームが魅力的だ。

 新店舗となるサマンサタバサアニバーサリー東京スカイツリータウン・ソラマチ店では、「バターのいとこ」の名物スイーツを4つのフレーバーをセットでお届け。“コンプリートボックス”と題した「バターのいとこ ザ ゴールデン ボックス(THE GOLDEN BOX)」には、ミルク、カカオ、あんバター、塩キャラメルの4種を詰め込んだ。

■サマンサタバサ限定“大人の”塩キャラメル

 中でも注目は、サマンサタバサ限定フレーバーとなる「バターのいとこ 塩キャラメル」。無脂肪乳を使ったミルクジャムと、濃厚でビターなキャラメルクリームを組み合わせ、塩でアクセントを効かせた“大人な”フレーバーだ。

この「バターのいとこ塩キャラメル」3枚入りボックスは、コラボレーションショップでしかゲットできないレアなスイーツなので、ぜひチェックして欲しい。

■バナナスムージ&ソフトクリームも

 さらに店頭では、90%の無脂肪乳(スキムミルク)を使用したバナナスムージーや、希少なジャージー牛のミルクで作ったソフトクリームなど、素材にこだわったスイーツも用意する。

■【詳細】

 バターのいとこ×サマンサタバサ
オープン日:20201年6月8日(火)※リニューアルオープン
場所:サマンサタバサアニバーサリー東京スカイツリータウン・ソラマチ店スイーツエリア
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリ-タウン・ソラマチ1F

<メニュー例>
・サマンサタバサ限定 バターのいとこ塩キャラメル 972円
・90 バナナスムージー ボトル 810円、カップ 648円
・森林ノ牧場ソフトクリーム 500円

■ソラマチ店限定リニューアルオープン特別キャンペーン

開始日:6月8日(火)
先着で税込3,000円以上スイーツ商品購入者に「サマンサタバサ」×「バターのいとこ」のエコバッグをプレゼント。
※無くなり次第、終了。
※サマンサタバサアニバーサリー 東京スカイツリータウン・ソラマチ店限定。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション東京スカイツリー

関連記事

広告