スノーピーク“関東初”「直営キャンプフィールド」栃木・鹿沼に24年春開業

2021年6月4日 08:46

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 スノーピーク(Snow Peak)は“関東初”となる直営キャンプフィールドを、2024年春に栃木県鹿沼市に開業予定。

■首都圏から“2時間圏内”の栃木・鹿沼

 栃木県鹿沼市は、関東一の清流で川遊びや釣りスポットとして有名な大芦川や、「小尾瀬」と呼ばれる井戸源などがある自然豊かな地域。首都圏から“2時間圏内”で行くことのできるアクセスの良さも魅力だ。

■スノーピーク“関東初”の直営キャンプフィールド

 そんな栃木県鹿沼市の自然美溢れる足尾山地の麓に、スノーピークの“関東初”となる直営キャンプフィールドが開業予定。施設内には、スノーピークの直営店をはじめ、温浴施設やイベントなどで利用できる多目的広場、中庭も備える予定だ。

■地元の飲食店も併設

 さらに、地元の飲食店や食品加工所も併設。キャンプフィールドで非日常体験を味わいながら、新鮮な地元食材を使用した料理も楽しめそうだ。

【詳細】
スノーピーク 直営キャンプフィールド
名称:未定
所在地:栃木県鹿沼市上南摩町
運営会社:株式会社スノーピーク
※施設内の飲食施設・農産加工所は、地元組織が運営
開業日:2024年春(予定)
施設概要:スノーピーク(キャンプフィールド約90サイト・物販・温浴等)、地元組織(飲食、農産加工所)
敷地面積:約50,000平方メートル、建築面積:約1,500平方メートル

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード栃木県スノーピーク

関連記事