シャープ、1インチセンサーカメラ搭載した5Gスマホ「AQUOS R6」発表

2021年5月18日 17:08

印刷

記事提供元:スラド

シャープは17日、フラッグシップとなる5Gスマートフォン「AQUOS R6」を発表した。最大の特徴は独ライカ(Leica)と共同開発したカメラを搭載している点。センサー部分の開発や画質調整などに関してもライカの協力を得て開発されたという。発売は6月中旬以降の発売を予定しており、NTTドコモとソフトバンクが取り扱うとしている(AQUOS R6公式サイトケータイ WatchITmedia)。

一部のデジカメなどに採用されているサイズの1インチセンサーを搭載した。同社の「AQUOS R5G」で採用されていたセンサーの約5倍の大きさとなり、これにより暗所で撮影に強く、ノイズは従来モデルであるAQUOS R5Gよりも40%低減できたとしている。カメラ部分の画素数は2020万画素、搭載されているレンズはF値1.9の明るさを持ち、焦点距離は19mmとなっている。

約6.6型の1260×2730ドットのPro IGZO OLEDディスプレイを搭載。有機ELにIGZOの技術を応用することで省エネ化を図ったという。画面停止時は駆動速度を1Hzに落とし、最大動作時は240fpsで駆動する機構を採用している。チップセットに関してはSnapdragon 888、メモリーは12GB、ストレージは128GBとなっている。またIPX5/8準拠の防水性能、IP6Xの防塵性能を持つとしている。

あるAnonymous Coward 曰く、 シャープ、1インチセンサーカメラの「AQUOS R6」発表、IGZO技術の有機ELディスプレイも 2021年5月17日
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1324803.html

パナソニック デジタルカメラ DMC-CM1 生産終了 (類似点: 1.0型高感度MOSセンサー、ライカDCレンズ、LTE通信機能搭載&Android(TM)4.4搭載)
https://panasonic.jp/dc/p-db/DMC-CM1.html

新製品レビュー:パナソニックLUMIX CM1 LTE+1インチセンサー+F2.8レンズ…iPhone 6 Plusと比べてみた 2015/1/30
https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/686050.html

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | モバイル | ハードウェア | ニュース | 携帯電話

 関連ストーリー:
au、5Gサービスを3月26日より開始 2020年03月23日
ドコモの5Gサービスは3月25日より開始、月額7,650円で当面データ量無制限 2020年03月18日
シャープ、国内メーカー初の5G対応スマートフォン「AQUOS R5G」を発表 2020年02月20日
シャープ、ダブルノッチのスマートフォンを発表 2018年11月17日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードデジタルカメラソフトバンクNTTドコモAndroidパナソニックSnapdragonIGZOシャープライカ有機ELAQUOS R

関連記事