“おたべ”美十のラングドシャ専門店「ミユカ」日向夏あんを使った限定生食感ラングドシャ

2021年4月19日 17:08

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 グランスタ東京のラングドシャ専門店「ミユカ(MIYUKA)」から、期間限定の新作スイーツ「美結菓 生バターと日向夏あんのふわシャリサンド」が登場。2021年4月24日(土)より発売される。

■進化形ラングドシャ「美結菓」に日向夏の限定フレーバー

 京都土産として著名な「つぶあん入り生八つ橋 おたべ」や「京ばあむ」などを製造・販売する美十が新たに手掛ける「ミユカ」は、生八つ橋を京土産の新定番として浸透させた美十ならではのラングドシャ専門店。しっとり仕上げたラングドシャにシャリシャリ食感の生バターシュガーをサンドした進化形ラングドシャ「美結菓」が看板商品だ。

 今回は発売される「美結菓 生バターと日向夏あんのふわシャリサンド」は、日向夏を使った季節限定のフレーバー。ラングドシャに生バターシュガー、日向夏のコンフィチュールと白あんを合わせた日向夏あんをサンドした、爽やかな味わいが楽しめる一品となっている。

■商品情報

 「美結菓 生バターと日向夏あんのふわシャリサンド」
発売日:2021年4月24日(土)
価格:350円(税込)

【店舗情報】
ラングドシャ専門店「ミユカ(MIYUKA)」
住所:東京都千代田区丸の内一丁目9番1号 JR 東京駅構内1階改札内グランスタ東京
TEL:03-6269-9750
営業時間:8:00〜22:00
定休日:不定休

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連記事

広告