「グリーンルームフェスティバル'21」横浜赤レンガ地区で - Charaやアジカンなど

2021年4月6日 19:22

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「グリーンルームフェスティバル'21(GREENROOM FESTIVAL'21)」が、横浜赤レンガ地区野外特設会場にて2021年5月22日(土)、23日(日)に開催される。チケットの一般発売は2021年4月1日(木)から。

■日本最大級のサーフカルチャーフェス、横浜赤レンガ地区で

 2021年で16回目を迎える「グリーンルームフェスティバル」は、サーフカルチャーをルーツに持ち、 2005年よりスタートした野外フェス。“Save The Beach Save The Ocean” をコンセプトに、ミュージック、アート、フィルムを通して海やビーチのライフスタイルとカルチャーを伝える日本最大級のサーフカルチャーフェスティバルだ。

 今回も、音楽シーンを先進する豪華な出演者が集結。2日間ともに目を離せないアーティストラインナップとなっている。

■5月22日(土):NulbarichやChara、ネバヤンなど

 5月22日(土)には、洗練された次世代シティポップバンドのNulbarich、「愛」をテーマにした曲を一貫して歌い続けるアーティスト・Charaが登場。また、平井大やnever young beach、SIRUP、SPECIAL OTHERS、TENDRE、LUCKY TAPES、TRI4TH、NakamuraEmiなどもライブパフォーマンスを披露する。

■5月23日(日):アジカン、Dragon Ash、オリラブ、RHYMESTERなど

 5月23日(日)には、「日本語で鳴らすロック」でシーンを牽引し続けるバンド・ASIAN KUNG-FU GENERATIONと、オルタナティヴな姿勢を貫くDragon Ashがステージに。加えて、ORIGINAL LOVEやRHYMESTER、clammbon、中納良恵、GLIM SPANKY、PUFFY、KANDYTOWN、Vaundyらが登場する。

その他、今後も様々な情報が発表される予定だ。

【詳細】
グリーンルームフェスティバル'21
開催日程:2021年5月22日(土)、23日(日)
場所:横浜赤レンガ地区野外特設会場
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1

■チケット

一般発売日:2021年4月1日(木)~
価格:1日券 12,000円、2日券 19,000円

■出演アーティスト

・5月22日(土)
Nulbarich / Chara / 平井大 / never young beach / SIRUP / SPECIAL OTHERS / TENDRE / LUCKY TAPES / TRI4TH / NakamuraEmi
・5月23日(日)
ASIAN KUNG-FU GENERATION / Dragon Ash / ORIGINAL LOVE / RHYMESTER / clammbon / 中納良恵 / GLIM SPANKY / PUFFY / KANDYTOWN / Vaundy

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連記事

広告