ライフ RSS

 

英語力上達には英和辞書よりも英英辞書を おすすめアプリは?

2021年3月13日 16:18

小

中

大

印刷

 かつて英語の辞書を片手に英会話や英語の授業を受けたのではないだろうか。それは分厚い本から電子辞書になり、今やスマホの中に入っている。分からない単語があっても検索するのにものの数分もかからずに検索できる。その際多くの方が英和辞書を使っているのではないだろうか。もし英会話中級者レベルであれば英英辞書を使うことをおすすめする。今回はその理由について解説しよう。

【こちらも】英語の発音が劇的にスムーズになる「分割発音法」とは?

■英語脳を作る

 英英辞書ではその単語の定義も当然英語で書かれているわけだが、ある程度の語彙がある中級者程度であれば英英辞書で調べても十分にその単語の意味を理解できるはずだ。理解するのが難しければSynonyms(類義語辞典)で調べればもう少し簡単に意味が分かるだろう。この作業をすることで頭を英語脳にすることができる。なぜならその調べた単語を次に聞いた時に同義語の英単語で意味を解釈するからだ。

 例えば「gigantic」という単語を英英辞書で引くと「very large, huge / of, like or befitting a giant」と定義されている。「large(大きい)」という単語は中学レベルの英語であり初級者以上であればご存じでは無いだろうか。もし英和辞書で引くと頭の中では「gigantic = 非常に大きい」と理解するだろう。しかし英英辞書を使うことで「gigantic = very large」とインプットされることになる。したがって脳内でこの単語を解釈する際に日本語に変換する必要が無くなる。この時点で脳内が英語脳になっている。

■おすすめのアプリ

 おすすめの英英辞書アプリを2つ紹介しよう。1つ目は「Dictionary.com」。単語の音声読み上げ機能が付いており、お気に入り保存も可能。また類義語辞典も付いて便利である。

2つ目は「Urban Dictionary」。こちらは特に現代語やスラングを調べるのに役立つ。特にネットの記事などはスラングや新しい単語が普通に使用されることも少なくない。辞書になさそうな単語はこちらのアプリを使うと良いだろう。いずれのアプリも無料で手に入れることができる。

 今回の英語勉強法は中級者向けといえる。次のレベルにステップアップしたいと考えている中級レベルの方は是非英英辞書を活用して頂きたい。(記事:newpowersoul・記事一覧を見る

関連キーワード英会話

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース