表参道ヒルズに10ブランド新オープン、国内最大級ジョー マローン ロンドンやディースクエアード

2021年2月25日 17:37

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 2021年2月に開業15周年を迎える表参道ヒルズに新店舗がオープン。2021年2月19日(金)より順次10ブランドが出店する。

 2006年の開業以降、上質で個性的なスタイルを掲げ、発信し続けてきた表参道ヒルズ。開業15周年を迎えた2021年春、ファッションやビューティ、カルチャーなどの幅広いカテゴリーから10店舗が新たに軒を連ねることとなる。

■ファッションからメンズ・ウィメンズの6ブランド

 ファッションカテゴリーでは、最新のファッションに敏感な大人に向けて、期間限定を含めた6つのブランドが続々出店。カナディアンのルーツとイタリアのモダンなテーラリングを掛け合わせたディースクエアード(DSQUARED2)や、ビジネスからカジュアルまで幅広く取り扱うイレブンティ(ELEVENTY)が新たに店舗を構える。

 また、メンズ&ウィメンズアイテムとともにGOLFラインを初めて展開するエスワイサーティートゥバイスウィートイヤーズ(SY32 by SWEET YEARS)、干場義雅がクリエイティブ・ディレクションを手掛ける「K-3B(ケースリービー)」が、期間限定ストアをオープンする。

■国内最大級のジョー マローン ロンドンがオープン

 ビューティカテゴリーからは、ホームフレグランスなどを揃えるジョー マローン ロンドン(JO MALONE LONDON)が拡張移転。3月中旬にオープンする。

国内最大級の広さとなる本店舗には、お気に入りの香りを選べる「テイスティング バー」や、ブライダルコーナーを新設。香りで演出するブライダルやギフトのコンサルティングを通じて、様々な香りの組みあわせを楽しむことができる。

■気軽にコンテンポラリーアートを楽しむ「アンドコレクション」

 2021年4月上旬には、コンテンポラリーアートと共に暮らす生活を提案する「アンドコレクション(&Collection)」がオープン。店舗内では、気分が高揚するようなアート作品を展開。また、国内外のアーティストによるライブペイントなどを開催し、アートを身近に感じられる空間を創り出す。

なお、その他2店舗については詳細決定次第、追って発表される予定だ。

【詳細】
表参道ヒルズ 新店舗オープン
時期:2021年2月19日(金)より順次
場所:表参道ヒルズ
住所:東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号

■新規店舗 / オープン日

・ディースクエアード 本館1階 / 3月3日(水)
・イレブンティ 本館1階 / 2月19日(金)
・SY32 by sweet years本館地下3階/ 3月5日(金)
・K-3B POP UP SHOP 本館2階 / 3月中旬
・オールセインツ 本館1階/ 3月中旬
・ジョー マローン ロンドン 本館1階/ 3月中旬
・アンドコレクション 本館地下2階 / 4月上旬
・エヴァムエヴァ 本館地下2階 / 4月16日(金)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードジョー マローン ロンドン表参道ヒルズ

関連記事

広告