“イルミネーションの光”着想、宝石のようなバレンタイン限定ラスクが「カフェ・オウザン」で

2021年1月21日 16:59

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 “宝石のような見た目”の手作りスイーツを提案する「カフェ・オウザン(CAFE OHZAN)」が、2021年バレンタインに向けた限定スイーツを、都内4店舗にて販売する。

■2021年テーマは、“女性が楽しむバレンタイン”

 キュートな見た目と、こだわりのサクサク食感を備えたクロワッサンラスクで有名な「カフェ・オウザン」に、バレンタインスイーツがお目見え。2021年は、“女性が楽しむバレンタイン”をテーマに、特別な日に相応しいロマンティックな限定スイーツを用意する。

■“イルミネーションの光”着想の一口ラスクセット

 注目は、“イルミネーションの光”をイメージした、バレンタイン仕様のキューブラスク。一口サイズのラスクには、華やかなピンクのチョコレートや、雪をイメージした純白の装飾、寄添うように並べたハートのモチーフなど、乙女チックな要素をたっぷりと詰め込んでいるのが特徴だ。

 またパッケージは、心ときめくピンク&ミントグリーンのシャーベットカラーを採用。キラキラと煌めく箔で、華やかに仕上げたボックスは、女友達へのプレゼントにも喜ばれそう。

■煌めくような、スティックラスクセット

 “輝く、キラキラする”を意味する「ラ・ヴリエ」を冠したスティックラスクは、その名に相応しい、とびきりファンシーな見た目が魅力的。“雪降る街の恋人たち”をイメージソースに、ストロベリー、ブルーベリーといったフルーツをはじめ、食用花やナッツを飾った全5本セットで販売する。シャーベットカラーをベースにしたパッケージは、美しい薔薇のモチーフが際立つ、エレガントなデザインで登場だ。

■詳細

 カフェ・オウザンの2021年バレンタイン商品
発売日:2021年1月15日(金)
展開店舗:日本橋三越店、銀座三越店、池袋東武店、二子玉川東急フードショー店、公式オンラインストア
販売価格:
・キューブラスク5個入 ルル 1,674円(税込)
・スティックラスク5本入 ラ・ヴリエ 1,458円(税込)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードチョコレートイルミネーションバレンタイン銀座三越

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • (c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • (c) 2021 『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
  • タント特別仕様車 楽天イーグルス エディション ⓒRakuten Eagles
  • Photo:スカイライン打倒を果たした「第6回富士TT」で激走する加茂・増田組サバンナ(マツダレース委員会アーカイブ)
  • © 2021 Universal Pictures
  • レクサスの特別仕様車3種と松山英樹選手(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 日産アリア limited(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • (c) 2021『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
 

広告

ピックアップ 注目ニュース