高級芋菓子 しみず“グラスの底まで芋づくし”贅沢パフェ&芋スイーツプレートが西武渋谷店に

2020年11月21日 20:48

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 高級芋菓子 しみずの芋スイーツが、東京・西武渋谷店に登場。2020年11月25日(水)から12月21日(月)まで西武渋谷店A館8階=レストラン街「ダイニングプラザ」の「偏愛食堂」で限定発売される。

■高級芋菓子 しみずの“芋パフェ”が渋谷へ

 高級芋菓子 しみずは、おいしい“芋スイーツ”を展開する話題店。自然の甘みを最大限に引き出すため、40日以上熟成した芋をまずは焼き芋にしてからスイーツを製作。こだわりの製法で作るおいもスイーツは、一度食べるとやみつきになると人気を集め、大阪・福島と東京・築地のショップには、行列ができるほどだ。

 そんな高級芋菓子 しみずの看板メニューは「しみずの贅沢『芋』パフェ」。鹿児島から直送したさつま芋を一度焼き芋にし、ペースト状にアレンジ。カリっとした食感がうれしい金時芋棒やたっぷりのごまをまとった胡麻さつまも取り入れて、グラスの底まで“いもづくし”に仕上げた。あっさりミルクと濃厚バニラの2種類のアイスクリームとも好相性だ。

■“芋スイーツづくし”の「偏愛食堂」限定プレート

 そんな高級芋菓子 しみずが、食を愛する“偏愛フーディスト”たちが全国から選び抜いた偏愛メニューを楽しめる、西武渋谷店の「偏愛食堂」に登場。

「しみずの贅沢『芋』パフェ」に加え、「偏愛食堂」とコラボレーションした限定メニューとして、芋パフェなど人気スイーツを詰め込んだ「渋谷芋ベーションプレート」を用意する。ミニサイズの芋パフェに加えて、焼き芋ブリュレや安納芋ソースで味わう中華風の白玉スイーツなど、全6種類を1プレートでお届け。

 他にも、安納紅いもを使用したプリンや、ゴロゴロとおいもをのせた和スイーツポテトなども展開する。メニューは、数量限定なくなり次第終了なので、気になる人は早めにチェックを。

■【詳細】

 偏愛食堂×高級芋菓子 しみず
期間:2020年11月25日(水)~12月21日(月)
※最終日は21:00まで(ラストオーダー20:00)
会場:西武渋谷店 A館8階=レストラン街「ダイニングプラザ」偏愛食堂
※A館地下1階=西武食品館にて一部販売予定。
※各メニューは数量限定、なくなり次第終了。
<メニュー例>
・〈限定メニュー〉渋谷芋ベーションプレート 2,970円(税込)
・しみずの贅沢『芋』パフェ 1,100円(税込)
・芋プリン(安納紅いも) 550円(税込)
・和スイーツポテト 385円(税込)

〈入場整理券の配布〉
混雑を避けるため、整理券を配布する場合あり。当日分のみの配布、時間の指定は不可。
配布場所:A館8階=レストラン街「ダイニングプラザ」偏愛食堂

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション西武渋谷店アイスクリーム

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • 大規模分譲住宅の一戸建てなら充電設備を設置してEV車保有することも可能だ(画像提供:住友林業)
  • 新しくなったアウディ・A5/S5シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース