「バウムクーヘン博覧会」松坂屋名古屋店に230種以上が集結、バウム食べ比べや焼き上げ体験も

2020年10月29日 18:28

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 松坂屋名古屋店では、バウムクーヘンに特化したグルメイベント「バウムクーヘン博覧会」を、2020年11月3日(火・祝)から9日(月)までの期間で開催する。

■「バウムクーヘン博覧会」松坂屋名古屋店に230種以上が集結

 松坂屋名古屋店においては2019年に続く2度目の開催となる「バウムクーヘン博覧会」は、全国から集まる様々なバウムクーヘンを販売するバウムクーヘンの祭典だ。

 北海道から沖縄まで全国47都道府県から集まる“ご当地バウム”は、サクサクハード系に本場ドイツマイスター本格派、フルーツバウム、各地の特色素材バウムと、定番から変わり種まで多種多様。約230種類に及ぶ、豊富なバリエーションのバウムクーヘンが会場に集結する。

■様々なブランドのオリジナルスイーツが楽しめるカフェ

 また、バウムクーヘンを使ったスイーツを提供するイートインカフェ「シェフズ バウムカフェ」が初登場。スイーツプレートやパフェなど、日替わりで異なるブランドが監修するオリジナルメニューが味わえる。

■5種類のご当地バウム食べ比べ、焼き上げ体験コーナーも

 このほか、全国47都道府県のご当地バウムの中から好みの5種類が食べ比べ出来るテイスティングコーナー「バウムクーヘンBAR47」、りんごにバウムクーヘン生地を付けて焼き上げる「アッフェルバウム」作りの体験コーナー、出来たてが楽しめる焼きたてバウムクーヘンの販売など、バウムクーヘンにまつわる様々な企画が用意されている。

■開催概要

 「バウムクーヘン博覧会」
開催期間:2020年11月3日(火・祝)〜11月9日(月)
時間:10:00~19:30 ※最終日は18:00閉場
場所:松坂屋名古屋店 本館7階大催事場

<イベント内企画例>

■「シェフズ バウムカフェ」

時間:各日10:30〜19:30
※最終日は18時まで。
※各日LOは30分前まで。

■「アッフェルバウムの焼成体験」

所要時間:約30分
参加費:2,200円(税込) ※お土産付き

■「焼きたてバウムクーヘン」

焼きあがり時間:各日10:30~18:30まで、毎時30分 計9回
※各回数量限定。
※最終日は17時30分で終了。
※テイクアウトでの提供となる。

■「ご当地バウム詰合せ」

時間:各日9:30から、本館地下2階地下鉄入口で整理券を配布
※各日100セット限り(1人2セット限り)。
※整理券対応。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード松坂屋名古屋店

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • 宇宙からのライブ配信によるカウントダウン映像の想像図 (c) KIBO宇宙放送局
  • (c) 123rf
  • 「魔女がいっぱい」(c) 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
  • 「日産ギャラリー ウインターイルミネーション2020」で展開される「クリスマスデコレーション I2V SPOT」(画像: 日産自動車発表資料より)
  • 「ランキング通知」の画面イメージ。(画像: LINE証券株の発表資料より)
  • 新型ソリオ発表会の様子。(画像: スズキの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース