ゴッホの絵画“大胆プリント”のTシャツやトート、タグスワーキングパーティー×ゴッホ美術館限定

2020年9月29日 08:49

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 タグスワーキングパーティープロダクションズ(TAGS WKGPTY PRODUCTIONS)とゴッホ美術館がコラボレーション。ゴッホの絵画をモチーフにしたウェアやグッズを、ディストリクト ユナイテッドアローズ、ユナイテッドアローズ オンラインストア、トレーディング ミュージアム コム デ ギャルソン 東京ミッドタウンにて2020年10月2日(金)より販売する。

 タグスワーキングパーティープロダクションズは、グラフィックカルチャーをモチーフにしたデザインを展開するブランド。ウェアから雑貨まで、オリジナルのグラフィックを落とし込んだアイテムを幅広く取り揃える。

■タグスワーキングパーティー×ゴッホ美術館

■“大胆”グラフィックプリントのTシャツ

 今回第2弾となるゴッホ美術館とのコラボレーションでは、ゴッホのコレクションの中でも通好みとされる「Sprig of Flowering Almond in a Glass」、「The Yellow House」、「Sunset in Montmartre」、「Tree Roots」から着想を得たアイテムが登場。白地のTシャツやシャツをキャンバスのように見立て、グラフィックを大胆にプリントした。

■ゴッホの手紙モチーフ「The Letters」Tシャツから新色も

 また、コラボレーション第1弾で発売されたTシャツの限定カラーも展開。ゴッホの手紙「The Letters」を、現代風にアレンジしたグラフィックデザインが印象的だ。

■ブラック×ホワイトのトートバッグ

 ゴッホのメッセージが入ったトートバッグは、黒地に白の文字が映えるシンプルなデザインで、どんなスタイルにも合わせやすそう。コラボレーションならではのスペシャルなアイテムを、ぜひこの機会に。

【詳細】
タグスワーキングパーティープロダクションズ×ゴッホ美術館
発売日:2020年10月2日(金)
※一部の商品は10月2日以降の発売
取扱店舗:
ディストリクト ユナイテッドアローズ
住所:東京都渋谷区神宮前5-17-9 2F
TEL:03-5464-2715
トレーディング ミュージアム コム デ ギャルソン 東京ミッドタウン
住所:東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン ガレリア1F
TEL:03-6804-6607
・ユナイテッドアローズ オンラインストア
〈アイテム例〉
・The Yellow House Tシャツ 13,000円+税
カラー:ホワイト
サイズ:M・L・XL・XXL
・Tree Roots Tシャツ 13,000円+税
カラー:ホワイト
サイズ:M・L・XL・XXL
・Sprig of Flowering Almond in a Glass Tシャツ 13,000円+税
カラー:ホワイト
サイズ:M・L・XL・XXL
・Sunset in Montmartre Tシャツ 13,000円+税
カラー:ホワイト
サイズ:M・L・XL・XXL
・Tree Roots シャツ 25,000円+税
カラー:ホワイト
サイズ:M・L・XL
※ディストリクト ユナイテッドアローズ オンライン限定
・Sprig of Flowering Almond in a Glass シャツ 25,000円+税
カラー:ホワイト
サイズ:M・L・XL
※ディストリクト ユナイテッドアローズ オンライン限定
・ゴッホ メッセージ トートバッグ 8,000円+税
カラー:ブラック(2デザイン)
※ディストリクト ユナイテッドアローズ限定
・パレット Tシャツ 15,000円+税
カラー:ホワイト
サイズ:M・L・XL・XXL
※トレーディング ミュージアム コム デ ギャルソン 東京ミッドタウン限定
・サイン Tシャツ 15,000円+税
カラー:ホワイト
サイズ:M・L・XL・XXL
※トレーディング ミュージアム コム デ ギャルソン 東京ミッドタウン限定

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション東京ミッドタウンユナイテッドアローズ

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース