横浜・そごう美術館で「ショーン・タンの世界展」“奇妙で懐かしい”絵本の原画やスケッチなど約130点

2020年8月22日 17:45

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ」が、そごう横浜店 6階のそごう美術館にて、2020年9月5日(土)から10月18日(日)まで開催される。

■奇妙で、どこか懐かしいショーン・タンの世界

 イラストレーター、絵本作家として活躍する一方、舞台監督、映画のコンセプト・アーティストとしての活躍の場を広げているオーストラリア人アーティストのショーン・タン。彼の描く絵画には、奇妙で、どこか懐かしさのある温かな世界が広がる。

 そんな彼の作品世界に没入できる今回の展覧会。会場では、彼が最初に絵と文を手がけた絵本『ロスト・シング』から最新作までの原画と習作、スケッチ、映像作品、“変な生き物”をかたどった立体作品など約130点を展示する。

 特に、注目したいのは、絵本として驚異的なヒットとなり、日本版が発売された現在でも評価され続けている名作『アライバル』だ。言葉のないその絵本は、見るものたちに、言葉にできない感情を抱かせる。

【詳細】
ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ
会期:2020年9月5日(土)~10月18日(日) ※会期中無休 
開館時間:10:00~20:00
※そごう横浜店の営業時間に準ずる。
※入館は閉館の30分前まで。
会場:そごう美術館(そごう横浜店 6階)
住所:神奈川県横浜市西区高島2-18-1
料金:一般1,200(1,000)円、大学生・高校生800(600円)、中学生以下無料
※価格は税込み。
※以下のカード提示で( )内の料金にて入館可能。
ミレニアム/クラブ・オンカード、セブンカード・プラス、セブンカード
※障がい者手帳各種提示で同伴者1名は無料で入館可能。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、展覧会・イベントの中止や延期、一部内容が変更になる場合あり。最新情報は、そごう横浜店ホームページ・そごう美術館ホームページを確認。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード新型コロナウイルス

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • (c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.
  • (c) 2021 『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
  • タント特別仕様車 楽天イーグルス エディション ⓒRakuten Eagles
  • Photo:スカイライン打倒を果たした「第6回富士TT」で激走する加茂・増田組サバンナ(マツダレース委員会アーカイブ)
  • © 2021 Universal Pictures
  • レクサスの特別仕様車3種と松山英樹選手(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 日産アリア limited(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • (c) 2021『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
 

広告

ピックアップ 注目ニュース