USEN−NEXT HOLDINGS 愛媛県へ「AIコンシェルジュ for チャットボット」を提供開始

2020年8月14日 17:07

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:07JST USEN−NEXT HOLDINGS---愛媛県へ「AIコンシェルジュ for チャットボット」を提供開始
USEN−NEXT HOLDINGS<9418>の子会社TACTは13日、コニカミノルタ<4902>と協同で、愛媛県に「AIコンシェルジュ for チャットボット」を提供開始すると発表。同サービスの提供により、県民は密接不可避業種感染予防対策推進給付金申請に関する質問に対してAIから自動的に回答を得られるようになる。

愛媛県は、業務上、身体への接触を避けることが出来ない業種において、来店者の感染予防対策を適切に行う事業者に給付金を支給している。「AIコンシェルジュ for チャットボット」は、ユーザーからの問い合わせに対して、機械学習により適切な回答を抽出し自動で回答するチャットボットサービス。コールセンターの問い合わせ対応や商品の受注、販売などの業務をAIが自動応答するサービス「AIコンシェルジュ」の運用による会話データ分析実績を活かし、導入後も継続的に精度向上をサポートする。《ST》

関連記事

広告