日本ハウズイング、給排水に関連した事業を行うメイセイの全株式取得、子会社化へ

2020年8月13日 10:46

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:46JST 日本ハウズイング、給排水に関連した事業を行うメイセイの全株式取得、子会社化へ
日本ハウズイング株式会社<4781>は、株式会社メイセイ(埼玉県草加市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。

日本ハウズイングは、マンション管理事業、ビル管理事業、不動産管理事業、営繕工事業を展開している。

メイセイは、給排水に関連した様々な設備や制御機器の保守・点検、調査・診断、清掃・洗浄、修理・工事業務を行っている。

近年建物の高経年化を背景に、給排水設備に関する工事および保守点検のニーズが高まっている。
本件M&Aにより、日本ハウズイングは、給排水設備に関する工事および保守点検のニーズに応えるためにより一層の技術者の確保および技術力の向上を図る。

・今後のスケジュール
株式売買契約締結 2020年8月27日
株式取得 2020年8月27日《NH》

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
  • (画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース