スナイデルの新ルームウェアブランド「スナイデルホーム」誕生、シアバター配合のサテンパジャマなど

2020年8月8日 17:15

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 スナイデル(SNIDEL)から、ルームウェアを中心にした新ブランド「スナイデルホーム(SNIDEL HOME)」がデビュー。2020年9月1日(火)より、オンライン限定で発売をスタート。その後、限定ストアなど実店舗での展開も予定している。

■“着るほどに、きれいになる”ルームウェア

 “着るほどに、きれいになる”をコンセプトに掲げたスナイデルホームが展開するのは、纏うたびに美意識が高まる、特別なルームウェア。心躍る美しいシルエットやデザインはもちろんのこと、特に注力したのは女性の素肌をいたわったスペシャルな肌触り。テキスタイルに植物成分を配合することで、保温性やなめらかな質感を高めた、ドリーミーなラインナップを複数揃えている。

■デビューコレクションの注目をピックアップ

 デビューコレクションとなる今回は、2020年秋冬に向けたルームウェアを展開。本記事では、特にオススメしたい注目シリーズをいくつかピックアップしたので、気になるアイテムを是非チェックしてみてほしい。

■ルミエール

 「ルミエール(LUMIERE)」は、“シアバター”の加工を施した天然繊維によるサテンシリーズ。するするっと肌をすり抜けるような、柔らかな肌触りと共に、気品溢れる美しいドレープと光沢感を併せ持っているのが特徴だ。ヴィンテージライクなフラワーモチーフのルームウェアは、シャツをはじめ、ショートパンツやロングパンツを用意している。

■ホイップ

 同じくシアバターを配合した「ホイップ」は、ふわふわ&モコモコな質感のホイップボア素材を使用。まるで本物のホイップクリームのように、厚みのあるふんわりとした肌触りが特徴で、しっとりと肌を包み込んでくれる。リラクシングなカーディガンは、おうち時間の羽織物として、特に重宝できそうだ。

■ウォーム ミスティー

 ローズヒップオイルを配合した、軽やかなサーモスムース素材の「ウォーム ミスティ」は、保温性にも優れているため、冷え性の女性にオススメしたいシリーズ。ふんわりと優しく包み込んでくれるプルオーバーは、素敵なベッドタイムを過ごせそう。

■オーガニック W ガーゼ

 「オーガニック W ガーゼ」は、アルガンオイルを配合した、“しっとり質感”のオーガニックコトンガーゼを使用。天然素材が生み出すナチュラルな風合いと、ヴィンテージなテイストを組み合わせているのが特徴で、ワンマイルウェアにもぴったりなロングドレスなどが展開される。

■ホームアイテムも登場

 ルームウェアと合わせて楽しみたい、ホームアイテムにも注目したい。ナイトブラや着圧ソックスをはじめ、バレエシューズ風のロマンティックなルームシューズ、シアバターを配合した“しっとり”感触のタオルシリーズなどが登場。淡いピンクに染まったボックスも用意されているため、大切な人への贈り物にもオススメだ。

■詳細

 「スナイデルホーム」デビュー
発売日:2020年9月1日(火)オンライン限定デビュー
※その後限定ストア等、実店舗での販売も予定。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードスナイデル(snidel)

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
  • (画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 音声解析AI電話「MiiTel(ミーテル)」の自動文字起こしイメージ。(画像: レブコムの発表資料より)
  • ウシオ電機が開発した紫外線装置「Care222」(画像: ウシオ電機の発表資料より)
  • 新型「LS」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース