JPホールディングスのグループ企業がSNS総フォロワー数130万人以上のファミリー向け動画メディアとコラボ、人気の親子体操プログラムを再配信

2020年7月30日 11:27

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

子育て支援事業最大手・JPホールディングス<2749>(東1)のグループ企業で、英語・体操・リトミックのプログラム提供や講師派遣を請け負う株式会社ジェイキャストによる親子体操プログラムが、SNS総フォロワー数130万人以上のファミリー向け動画メディア「MAMADAYS(ママデイズ)」のInstagramにて2020年7月16日から配信されている。

子育て支援事業最大手・JPホールディングス<2749>(東1)のグループ企業で、英語・体操・リトミックのプログラム提供や講師派遣を請け負う株式会社ジェイキャストによる親子体操プログラムが、SNS総フォロワー数130万人以上のファミリー向け動画メディア「MAMADAYS(ママデイズ)」のInstagramにて2020年7月16日から配信されている。[写真拡大]

写真の拡大

■MAMADAYS(ママデイズ)とコラボ

 子育て支援事業最大手・JPホールディングス<2749>(東1)のグループ企業で、英語・体操・リトミックのプログラム提供や講師派遣を請け負う株式会社ジェイキャストによる親子体操プログラムが、SNS総フォロワー数130万人以上のファミリー向け動画メディア「MAMADAYS(ママデイズ)」のInstagramアカウント(https://www.instagram.com/mamadaystv/)にて2020年7月16日から配信されている。

■年齢と発達に応じた6種類のおやこたいそうを再配信

 今回配信される体操プログラムは、昨年配信された体操動画のうち6種類をまとめたもので、こどもの年齢や発達に応じて、こどもと保護者が2人で取り組むことができる内容となっている。いずれの体操プログラムも、室内の狭いスペースでも身体を動かして遊べる内容となっているため、雨の日や外出自粛が続いて身体を動かす機会が減っている時などにもおすすめ。

jp11.jpg 提供しているプログラムの一例 『おやこたいそう トンネルあそび(ハイハイ期から2歳頃まで)』

■『MAMADAYS(ママデイズ)』について

 「ママの課題を解決する」をテーマに、離乳食・幼児食、掃除術・洗濯術、DIYなど、ママのためのお役立ち動画を毎日配信している。アプリやWebのほか、FacebookやInstagramなどのSNSで見ることができる。

iOS/Android:http://mamadays.tv/r/oze85sv Web: https://mamadays.tv/ Instagram:https://www.instagram.com/mamadaystv/ Twitter:https://twitter.com/mamadaystv YouTube:http://www.youtube.com/c/MAMADAYSTV

 また、JPホールディングスグループ企業である、株式会社日本保育サービスの公式YouTubeチャンネルでは、親子体操プログラムの他、英語やリトミックのプログラム、てあらいうた等を公開しており、こどもとすごす「おうち時間」を楽しめるコンテンツを多数配信している。

■株式会社日本保育サービス 公式 YouTube チャンネル■

https://www.youtube.com/channel/UCeBCE7Zpj_LKF1sSyntXxbA (情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
エフティグループは調整一巡、20年3月期営業増益予想で3Q累計順調(2020/02/18)
【特集】約1カ月ぶりに再開されるIPOの類似関連銘柄に注目(2020/01/27)
【特集】意外な業績好調銘柄とコロナウイルス関連に上乗せの花粉症関連銘柄をマーク(2020/01/27)
【CSR(企業の社会的責任)関連銘柄特集】イワキのCSRは「小さな社会貢献活動」として地道に継続(2020/02/04)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告