ディオール メゾンから“スズラン”モチーフの食器や雑貨、新作「リリー オブ ザ バレー」登場

2020年5月3日 21:25

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ディオール(DIOR)のホームコレクション「ディオール メゾン」から、スズランの花をモチーフにした新作コレクション「リリー オブ ザ バレー」が登場。

■純潔と喜びの象徴、スズランがモチーフの「リリー オブ ザ バレー」

 純潔と喜びの象徴とされ、クリスチャン・ディオールにとってはラッキーチャームのひとつであるスズラン。「リリー オブ ザ バレー」は、そんなスズランの花をモチーフとした新たなホームコレクションだ。

■ムッシュ ディオールとスズラン

 ムッシュ ディオールが、スズランを愛するようになったのは、母が丹精込めて作り上げたグランヴィルの家の庭で過ごした幼い頃の記憶からだという。エデンの園のような庭に咲くこの花をムッシュ ディオールは、やがて自身のラッキー チャームとして身に着けるようになった。

1957年には、一面に鐘型のスズランの花の刺繍を施したドレス「MUGET(スズラン)」を製作。さらに、春のブーケのように香るフレグランス「ディオリシモ」のインスピレーションとしても取り入れた。

■爽やかなグリーンの陶器食器やグラス

 「リリー オブ ザ バレー」は、“純潔と喜びの象徴”であるスズランの魅力を存分に感じられるデザイン。あたたかな季節の始まりを告げるにふさわしい、爽やかなグリーンを基調としている。

 展開されるのは、スズランをあしらった陶器食器をはじめとするラインナップ。デコラティブボールやグラスには、スズランとともに、小さなてんとう虫もモチーフとして採用されている。

 また、スズランの花を繊細に描いたワイングラスは、グラス カラフェとともにテーブルに並べるだけで、花畑に訪れたかのような気分へと誘ってくれる。

【詳細】
リリー オブ ザ バレー
取り扱い:ハウス オブ ディオール ギンザ、公式オンラインブティック
住所:東京都中央区 銀座6-10-1 ギンザシックス
※「ディオール メゾン」の取り扱いは4F
TEL:03-3569-1084

【問い合わせ先】
クリスチャン ディオール
TEL:0120-02-1947

© Dior Maison

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードディオール

関連記事

広告