サイゼリヤ 大幅反落、足元の既存店落ち込み映して業績予想を下方修正

2020年4月9日 15:22

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*15:22JST サイゼリヤ---大幅反落、足元の既存店落ち込み映して業績予想を下方修正
サイゼリヤ<7581>は大幅反落。前日に上半期の決算を発表、営業利益は37.8億円で前年同期比7.8%増益、第1四半期減益決算から増益に転じた。ただ、通期予想は従来の101億円から66億円にまで下方修正している。新型コロナウイルス感染拡大の影響による国内・中国の既存店売上高の落ち込みを反映。また、4月以降については合理的な見通しが困難とし、影響はないとの前提を置くとしており、一段の下振れの可能性が高いとの見方が優勢にも。《HH》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 一目で欲しくなるデザインのいすゞ117クーペ。©sawahajime
  • ローマン宇宙望遠鏡のイメージ。(c) NASA
  • (画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース