パイプドHDのグループ企業、フレンディットはクラウド型のコールセンターシステム「BizBaseテレマーケティング」の無料トライアルを提供開始

2020年4月9日 15:27

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

◇テレワークを実施する企業向けに

 パイプドHD<3919>(東1)のグループ企業、フレンディット(東京都港区)は、テレワークを実施する企業向けに、クラウド型のコールセンターシステム「BizBaseテレマーケティング」の無料トライアルを、本日(4月9日)より提供開始した。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、テレワークの実施に踏み切る企業が増えている。一方、電話業務の設備が整っておらず、「電話受付を社外からもできるようにしたい」「状況に応じて電話の営業時間を変更したい」などという企業の声に応え、「BizBaseテレマーケティング」の無料トライアル提供を実施する。

 提供するのは、クラウド型のコールセンターシステム「BizBaseテレマーケティング」で1企業あたり3ライセンス(ID)までとする。ただし、トライアル期間は、無料トライアル開始より31日間。

 <申し込みは以下の申請フォームから> 無料トライアル申請フォーム: https://reg18.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=tdq-rbmfn-e15a3465e638c211ecb9a05fd271dded&souce=4 (情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【編集長の視点】タカラレーベンは反落も3Q好決算を手掛かりにバリュー株買いの再燃が有望(2020/01/31)
【株式評論家の視点】リックソフトは今2月期第3四半期業績は順調、日柄調整が進むか注目(2020/01/23)
【編集長の視点】CRGHDは2期ぶり最高業績を1Q決算で確認期待を高め3連騰(2020/02/05)
マクアケは20年9月期大幅増収増益予想で1Q順調(2020/02/18)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • 一目で欲しくなるデザインのいすゞ117クーペ。©sawahajime
  • ローマン宇宙望遠鏡のイメージ。(c) NASA
  • (画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース