ナナミカ×リーボック、80~90年代のスニーカーやウェアをアップデート

2019年11月24日 08:28

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ナナミカ(nanamica)とリーボック(Reebok)のコラボレーションによるカプセルコレクションが登場。2019年11月30日(土)よりナナミカ直営店にて先行発売されたのち、12月6日(金)より、一部のリーボックストアおよびリーボッククラシックストアなどで発売される。

■“ユーティリティ”と“スポーツ”を融合したアイテムたち

 今回のナナミカとリーボックのコラボレーションカプセルコレクションのキーワードは“ユーティリティ(UTILITY)”と“スポーツ(SPORTS)”。リーボックのアーカイブアイテムをベースにナナミカのエッセンスを落とし込んだ、ウェアとスニーカー全4種が登場する。

■クラブ C スタンパー

 リーボックの80年代の名作スニーカー「エイリアンスタンパー」を元に、ナナミカらしいミニマルなエッセンスをプラスした「クラブ C スタンパー(Club C Stomper)」。ジャーマントレーナーをイメージし、ブラックとホワイトのレザーアッパーに、ガムソールを組み合わせた。

 また、シュータンのカラーにはナナミカのブランドカラーであるネイビーをチョイス。ベルトストラップとヒールにさりげなく配した、パーツと同系色のブランドロゴもポイントとなっている。

■ベクター トラック ジャケット

 「ベクター トラック ジャケット(Vector Track Jacket)」は、90年代のトラックスーツをモダンにアップデートした一着。本来長めの着丈を短く設計し、身幅を大きくとったビックシルエットに仕上げた。

素材には、ブラックとネイビーの落ち着いたカラーのコーデュロイを採用。左胸には、90年代のリーボックのアイコン“ベクターロゴ”を施している。なお、同時に登場する「ベクタートラック パンツ(Vector Track Pants)」とセットアップで着用することも可能だ。

■ベクター ティー

 90年代リーボックの“ベクターロゴ”とカタカナで記したナナミカのブランドネームを組み合わせた限定ロゴが目を惹く「ベクター ティー(Vector Tee)」。“ベクターロゴ”をフロッキープリント、ナナミカのロゴは一本の糸で模様を描く“相良刺繍”でデザインした。こちらは、ネイビーとブラックの2色、ユニセックスサイズで展開する。

【詳細】
ナナミカ×リーボック
発売日:
・ナナミカ直営店
2019年11月30日(土)
・一部のリーボックストアおよびリーボッククラシックストアほか限定店舗
2019年12月6日(金)
販売店舗:ナナミカ トウキョウ神戸福岡、一部のリーボックストアおよびリーボッククラシックストア、アトモス、ミタスニーカーズ
価格:
・クラブ C スタンパー 12,000円+税
・ベクター トラック ジャケット 9,490円+税
・ベクター トラック パンツ 8,990円+税
・ベクター ティー 4,690円+税

【問い合わせ先】
ナナミカ トウキョウ
TEL:03-5728-3266

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションスニーカーリーボック(Reebok)ナナミカ(nanamica)

関連記事

広告

財経アクセスランキング