ワイズ ピンク×テンボックス、80'sを彷彿させるリバーシブルアウター&蛍光色を配したスニーカー

2019年11月16日 20:56

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ワイズ ピンク(Y's Pink)とテンボックス(TENBOX)のコラボレーションアイテムが、2019年11月22日(金)に発売される。

■サンフランシスコ・テンダーロインのストリートがテーマ

 今回で3回目を迎えるワイズ ピンクとテンボックスによるコラボレーションでは、カリフォルニア州サンフランシスコ・テンダーロインのストリートがテーマ。ユニセックスで着用できるアウターやニット、シューズ、小物などを揃える。

■リバーシブル仕様のブルゾン

 ブラックと玉虫色のリバーシブル仕様のブルゾンは、80年代のサーフウェアブランドにオマージュを捧げるデザイン。ワイズ ピンクやテンボックスのカラフルなロゴが、大胆にプリントされている。厚めの中綿入りで暖かく、気軽に羽織ることのできる1着だ。

■ダメージ加工ニットやリメイクパンツ

 また、ダメージ加工やユーズドの雰囲気を味わえるアイテムが印象的。ニットセーターは、リブ付近にのみ穴を開けて自然なダメージ感を演出。その他の部分にはあえて加工せず、着古していくことで経年変化を楽しめるデザインに仕上げている。

 フーディーは洗いをかけて生地端が擦り切れたように加工を施し、少しかすれたような色彩に。古着のワークパンツにヨウジヤマモト社のアーカイブファブリックを用いてパッチワークしたパンツは、1本ごとに風合いの異なる1点物のようなアイテムだ。

■ネオンカラーを配したスニーカーも

 深みのあるブラックのアッパーに、ピンク、イエローの蛍光カラーが映えるマジックテープ式のスニーカーには、80年代当時の雰囲気を演彷彿させる、コラボレーション・オリジナルのネームタグを装飾。目を引くポップなデザインに仕上げている。

尚、イメージビジュアルには、ヒップホップユニット「ゆるふわギャング」のNENEとRyugo Ishidaを起用している。

【詳細】
ワイズ ピンク×テンボックス
発売日:2019年11月22日(金)
販売店舗:Y's 全店舗、オンラインブティック
・リバーシブル ブルゾン 87,000円
・パンツ 36,000円 ※5サイズ展開。
・セーター 46,000円
・フーディー 26,000円
・スニーカー 44,000円 ※サイズは23.0/24.0/25.0/26.0/27.0/28.0cm

【問い合わせ先】
ワイズ プレスルーム
TEL:03-5463-1540

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションスニーカーヨウジヤマモトサンフランシスコワイズ ピンク(Y's Pink)

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース