ラッド ミュージシャン新作、19世紀絵画から着想を得た花柄ウールギャバジャケット&芥子の花ニット

2019年8月26日 18:59

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ラッド ミュージシャン(LAD MUSICIAN)は、2019-20年秋冬コレクションの新作アイテムを、2019年8月下旬より順次発売する。

■花柄ウールギャバジンジャケット

 19世紀の絵画をモチーフに、鮮やかな着色を施した花柄ジャケットが登場。「スーパー 100's」の上質な糸で織ったウールギャバジンに特殊な加工を施すことで、プリントのきめ細やかな柄と色彩をリアルに表現している。同じモチーフで、ビッグジャケットやロングジャケット、スリムスラックス、ワイドテーパードパンツなど、バリエーション豊かにアイテムを展開。カラーは、ベーシック、ブルー×イエロー、グリーン×パープルの3色を揃える。

■“揺れ落ちる葉”のプリントロングシャツ

 軽やかなポリエステルのデシン素材で仕立てたロングシャツは、揺れ落ちる落ち葉の柄をインクジェットプリントで表現。落ち感のある生地によって、ビッグシルエットながらシャープな印象に仕上げている。カラーは、ブラック×ホワイト、ブラック×レッドの2色を用意する。

■撥水ノーカラートレンチコート

 スーピマコットンの高密度ギャバジンで仕立てたノーカラーのトレンチコートは、裾に向かって広がるAラインとワイドスリーブが特徴的。ボタンの開閉やウエストベルトによって異なる表情を楽しむことが可能だ。さらに、生地には撥水加工が施されている。上品な深みのダークグリーンの他、ブラックも展開される。

■芥子の花モヘアジャカードカーディガン

 大柄の芥子の花がアイキャッチなモヘアジャカードのロングカーディガンは、素材の異なる2種類の糸で編むことで、より風合い豊かな仕上がりに。柔らかなキッドモヘアの質感を生かすため、程よく緩編みし、軽やかに仕上げているロングカーディガンの他、通常丈のカーディガンやプルオーバーニットも登場する。

【詳細】
ラッド ミュージシャン 2019-20年秋冬 新作アイテム
・DECHINE INKJET LONG SHIRT (FALLEN LEAVES) 43,000円〈2019年8月下旬発売〉
・20/1 GABARDINE COLLARLESS TRENCH COAT 79,000円 〈2019年9月上旬発売〉
・MOHAIR WJQ KNIT LONG CD 44,000円 〈2019年9月上旬発売〉
・WOOL GABARDEINE INKJET JACKET (FLOWER OIL PAINTING) 62,000円 〈2019年9月中旬発売〉

【問い合わせ先】
ラッド ミュージシャン 新宿
住所:東京都新宿区新宿3-31-6-1F
TEL:03-6457-7957

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードラッド ミュージシャン(LAD MUSICIAN)

関連記事