札幌の動物園、ラオウのコスプレで馬に乗れる企画を開始

2019年7月24日 19:00

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 北海道札幌市の動物園ノースサファリサッポロが、人気漫画「北斗の拳」に登場するキャラクター「ラオウ」のコスプレで馬に乗れるという企画を行っている(Jタウンネット)。

 この企画は7月13日より開始されており、コスチュームを着ての記念撮影は1,000円、乗馬体験の料金は2,000円。権利者からの許諾を得ての企画とのこと。

 スラドのコメントを読む | アニメ・マンガ | 変なモノ

 関連ストーリー:
鳥山明は乳首のパイオニアという説 2018年09月04日
/.Jerの記憶に残る名悪役は? 2013年06月30日
「北斗の拳」がファンドになる 2005年09月17日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード北海道

関連記事

広告