香取慎吾×祐真朋樹のショップ「ヤンチェ_オンテンバール」2019年春夏の展開をスタート

2019年2月26日 22:03

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 香取慎吾とスタイリスト祐真朋樹の2人が手がけるショップ「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」の2019年春夏コレクションが2019年3月5日(火)より展開される。

 2018-19年秋冬コレクションからスタートした「ヤンチェ_オンテンバール」。“パーマネント ポップアップ ショップ(PERMANENT POP-UP SHOP)”をコンセプトに、セレクトショップでもブランドでもない、今までに見たことのないような、いつでもワクワク弾けているショップを目指している。

 2019年春夏コレクションのテーマは、“フラワー マジック(FLOWER MAGIC)”と“サーカス パンチ(CIRCUS PUNCH)”。“フラワーマジック”は、稲垣吾郎のブログをきっかけに花を好きになったという香取が、ファッションにも花を咲かせたいと思ったことから、“サーカス パンチ”は、現実世界もサーカスの様に楽しく生きていたいという香取の思いから設定された。

 コラボレーションブランドには、セカンドシーズンとなる、ボルサリーノ(Borsalino)、マインデニム(MINEDENIM)、サンヨーコート、ステア(STAIR)、ヴァジック(VASIC)に加え、アミ アレクサンドル マテュッシ(ami alexandre mattiussi)、アシックスタイガー(ASICSTIGER)、メディコム・トイ(MEDICOM TOY)の「ベアブリック(BE@RBRICK)」、ウエイ(wei)が新たに参加。

 それぞれのブランドが得意とするアイテムに、香取と祐真のユニークなアイデアが落とし込まれる。

【詳細】
ヤンチェ_オンテンバール 2019年春夏コレクション
展開開始日:2019年3月5日(火)
展開店舗:ヤンチェ_オンテンバール
住所:東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル1階

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションベアブリック(BE@RBRICK)帝国ホテルアミ アレクサンドル マテュッシ香取慎吾2019年春夏コレクション稲垣吾郎

関連記事

広告

財経アクセスランキング