バッグのカスタマイズも 北米発「アポリス」が日本公式オンラインストア開設

2018年11月27日 23:25

小

中

大

印刷

記事提供元:アパレルウェブ

 北米発のファッションブランド「アポリス(APOLIS)」がきょう11月27日、日本公式オンラインストアをオープンした。2019年春の日本での本格デビューに先駆け、ブランドアイコンであるマーケットバッグに加え、アウターウエア、カットソー、パンツなどのユニセックスアパレル、ベルトや帽子などの服飾雑貨、キャンドルやエプロンなどの生活雑貨を販売する。オープン時は約40アイテムを取り扱うが、レディースウエアやその他生活雑貨なども順次販売する。
 また公式オンラインストアでは、無地のマーケットバッグに好きな文字プリントできるカスタマイズサービスも実施する(追加料金2,000円+税)。
 「アポリス」は、創業者のラーン&シェー兄弟が、世界中を旅するなか、発展途上国の経済発展の橋渡しとなるビジネスモデルを志したことをきっかけに、2004年に米国LAででスタートしたブランド。“Global Citizen(地球の市民)”をブランドフィロソフィーとして掲げ、世界規模で雇用を作ることをミッションに活動している。
 三陽商会が今年7月、同ブランドの生産・販売について、APOLIS HOLDINGS, LLC(本社:米国カリフォルニア州/シェー・パートンCEO)と事業提携に関する契約を結んだことを発表。同社のライフスタイル型事業強化を目的としたもので、10月19~24日には国内初のポップアップストアを東京・渋谷のTRUNK HOTELに開いた。2019年春には直営店舗をオープンする予定だ。
 
「APOLIS(アポリス)」公式オンラインストア

※この記事はアパレルウェブより提供を受けて配信しています。

関連キーワード三陽商会

関連記事

広告

広告

写真で見るニュース

  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • 木星
  • Photo:最後に最上級機種「1300ccのスーパーデラックス」を販売するのが秘訣だった
  • Outback Wilderness(アウトバック ウィルダネス)(画像: スバルの発表資料より)
  • (C) 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
  • e-POWERイメージ(画像:日産自動車株式会社発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース