Y-3の限定スニーカー「Y-3 ランナー 4D」が再登場、数量限定で発売

2018年9月6日 19:16

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 Y-3(ワイスリー)が2018年2月に世界200足限定でリリースしたスニーカー「Y-3 ランナー 4D(Y-3 RUNNER 4D)」が、新たなバージョンになって再登場。2018年9月7日(金)に、Y-3 表参道ヒルズおよび公式オンラインショップにて数量限定で発売される。

 その最大の特徴は、カーボン社によって開発された「デジタルライト合成」と呼ばれる技術を使用したミッドソール。長年に渡って積み重ねた走行データを反映させることで、足へのエネルギーリターンを効率的にコントロール。一層の安定性とクッション材の長持ちを実現すると同時に、独特なオープン構造により、足元が涼しく感じられる通気性も獲得している。

 デザイン面では、混じりけの無い黒を実現したプライムニット製アッパー、高い耐久力をほこるアイステイ(靴ひもを通す部分のパーツ)、足のサポートを高める為に配置された「三本線」のコーディングなどが特徴となっている。

【商品情報】
「Y-3 RUNNER 4D」2018年秋冬モデル
発売日:2018年9月7日(金)
価格:70,000円+税
販売店舗:Y-3 表参道ヒルズ、Y-3 公式オンラインショップ
販売方法:Y-3 表参道ヒルズでの発売方法に関しては、9月3日(月)17:00〜9月5日16:59の期間、下記にて事前抽選を行う。
URL:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0113wdzt5u49.html

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードスニーカーY-3(ワイスリー)表参道ヒルズ

関連記事