シュテルンビルト市民歓喜!「TIGER & BUNNY」新規プロジェクト始動

2018年1月6日 17:47

小

中

大

印刷

 2011年に放映され人気を博したアニメ「TIGER & BUNNY」の新アニメシリーズプロジェクトが始動した。同プロジェクトのもと「バディシステム」を新たに立ち上げ、さまざまな活動を展開予定である他、アニメの新シリーズも企画されることが、オフィシャルサイトなどで発表された。

 アニメ「TIGER & BUNNY」は、「NEXT」と呼ばれる特殊能力を持った人間がヒーローとして、舞台となる街「シュテルンビルト」の平和を守るために戦う物語。作中に登場するヒーローたちはすべて企業とスポンサー契約を結んで活動しているという設定であり、彼らのバトルスーツには実在する企業のロゴが描かれているという「スポンサープレイスメント」を採用したことでも話題となった。

 TVアニメは2011年4月から9月まで放映された。その後2012年8月には「TIGER & BUNNY THE LIVE」として舞台化され、更に同年9月には劇場版「TIGER & BUNNY -The Beginning-」、2014年2月には劇場版第2作「TIGER & BUNNY -The Rising-」が上演された。

 キャラクター原案は漫画家の桂正和。

 初回放映から6年が経つが、今でもその人気は衰えることがなく、2017年12月31日から2018年1月1日にかけてNHK BSプレミアムで放映された「あけおめ!声優大集合」内のランキング「あなたが好きなアニメキャラ」で、第1位に主人公のひとり「鏑木・T・虎徹」、同じく第5位に虎徹のバディであるもうひとりの主人公「バーナビー・ブルックスJr.」がランクイン。圧倒的な支持を見せつけた。

 そんな変わらぬ人気に応えるように発表された今回の新規プロジェクト始動。具体的な情報は今後オフィシャルサイトや公式Twitterなどで発表される予定だ。「バディシリーズ」とは一体何なのか、アニメのキャラクターやキャストは続投なのか、なども含め、今後の動向を見守りたい。

関連キーワードTwitter声優劇場版NHKTIGER & BUNNY

関連記事

広告

財経アクセスランキング