米Amazon、食料品などを扱う実店舗事業への参入を検討中

2016年10月18日 13:50

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 米Amazonが食料品を扱う実店舗を展開するのではないか、という報道が出ている(GIGAZINETechCrunchWall Street Journal)。

 Amazonは食料品の配達サービス「Amazon Fresh」を展開しているが、このサービスを拡充して店頭でAmazon Fresh利用者が食料品を購入できるようになるという話らしい。ただしAmazon Freshのサービス展開についてはあまり進んでおらず、今回の実店舗展開についても計画が実際に進められるかどうかは未定のようだ。

 スラドのコメントを読む | ビジネス | アメリカ合衆国

 関連ストーリー:
Amazon Music Unlimited、米国でスタート 2016年10月14日
米Amazon.comがAmazon Primeの特典に電子書籍読み放題を追加 2016年10月12日
米Amazon.com、宅配も自社で手がけることを検討へ 2016年10月05日
米 Amazon、食料品宅配サービスを試行中 2011年06月22日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードアメリカ米国Amazon

関連記事