Uberのニュース(ページ 5)一覧

(c) 123rf

日本交通と大和自動車交通は18年1月22日から3月11日まで、国土交通省と共同で「相乗り」の実証実験を、1000台規模で始めることになった。 12/25 06:40

世界各国で配車サービスなどを手がける米Uberが、5700万人の個人情報を流出させていたという(ブルームバーグ、BBC、ITpro、PC Watch)。 11/29 16:00

Uberが自律走行自動車で乗客の車酔いを防ぐシステムの特許を出願していることが判明した。 11/27 10:13

配車サービスなどを展開するUberが、Pythonをベースとするプログラミング言語「Pyro」をオープンソースで公開した。 11/15 20:05

【大前研一「企業の稼ぐ力を高める論点」】賃金を上げて潰れる企業は需給バランスが取れていない。労働力不足を解決する方法

【連載第5回】今、日本企業の「稼ぐ力」が大幅に低下しています。 11/13 19:03

(c) 123rf

日本マクドナルドホールディングスは8日、 17年1月~9月期の連結業績を発表した。 11/10 16:10

ブルームバーグは10月30日、中国最大のタクシー配車の滴滴出行(ディディ)が、第一交通と組み来春よりサービスを開始すると報じた。 11/03 21:11

電動、VTOL、自動化を前提としたエアタクシーに向けたエアバスとボーイングの取り組みを比較してみよう。 10/10 20:55

世界各国で当局や地元団体などとのトラブルを起こしているUberだが、英ロンドン交通局はこのたび、Uberに対するタクシー営業免許を更新しないと発表した。 09/28 07:25

配車サービスを手がけるUberでは、利用者が専用アプリを利用して配車を依頼するようになっている。 09/06 11:02

ビッグ5の及ぼす影響が最も大きいとみられる米国のGDP成長は停滞しており、トップ5に入る企業については10年以上の入れ替わりがない状態だ。ビッグ5は競合しないプラットフォームを持っており、事実上寡占状態にある。そして、今後も5社すべてが巨額の利益を上げ続けると予想されている。

AIの登場を待つまでもなく、デジタルエコノミーが産業を変革し、市場や人々の労働形態にも大きく影響を与えている。 07/31 16:07

Lyftのロゴ (c)123rf

米のウーバー(Uber)と肩を並べる配車サービス(自動車配車ウェブサイトおよび配車アプリ)の大手リフト(Lyft)が、7月20日に自動運転車の開発部門を設立することを発表した。 07/25 20:00

日本ではサーティーワンアイスクリームとして知られる米Baskin-Robbinsが夏に向け、アイスクリームのデリバリーサービスを全米22都市、600以上の店舗で開始したそうだ。 07/09 20:23

タクシー配車サービスを手がけるUberが、距離以外の要因も考慮して請求する料金を変えるシステムを導入するそうだ(Bloomberg、Newsphere)。 06/19 16:01

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7  次へ進む

広告

広告

写真で見るニュース

  • ヤリスWRC:発表資料より
  • (c) 123rf
  • 大規模分譲住宅の一戸建てなら充電設備を設置してEV車保有することも可能だ(画像提供:住友林業)
  • 新しくなったアウディ・A5/S5シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告