FCVのニュース(ページ 2)一覧

トヨタのFCV「MIRAI」のショールームと岩谷の水素ステーションが合体した東京・芝公園に出来た都内初の施設

トヨタ自動車が昨年、燃料電池車(FCV)「MIRAI」を販売開始して以降、燃料電池を使って発電する家庭用給湯機器メーカーも販売拡大に動き始めており、世界に先駆けて一般の消費者にも水素の利用を拡大する取り組みが進んでいる。 08/01 22:53

燃料電池車(FCV)「MIRAI」のデビューとともに、いよいよ本格的な普及に向けて動き出した「水素」社会。世界の水素インフラの市場規模は2050年には160兆円にまで膨らむことが予測されている。

次世代燃料「水素」に対する関心が高まっている。 05/17 13:43

イワタニ水素ステーション芝公園外観(トヨタ自動車の発表資料より)

トヨタ自動車は13日、燃料電池自動車(FCV)やFCVの燃料である水素についての情報発信施設「TOYOTA MIRAI ショールーム」を、17日に東京都港区にオープンすると発表した。 04/13 14:17

前へ戻る   1 2