ロレックスの腕時計「コスモグラフ デイトナ」2021年新作、宇宙由来の物質を採用した魅惑のダイアル

2021年4月15日 17:44

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ロレックス(ROLEX)が、「コスモグラフ デイトナ」の2021年新作モデルを発表。

■ロレックスが誇るモータースポーツ界の“永遠のアイコン”「コスモグラフ デイトナ」

 ロレックスのアイコニックな腕時計のひとつであり、熱狂的なファンも多い腕時計「コスモグラフ デイトナ」。プロのカーレーサーのニーズにこたえるために設計されたこのモデルは、誕生から50年以上たった今でもモータースポーツの世界における“永遠のアイコン”であり、比類なきスポーツクロノグラフとして君臨し続けている。

■2021年の新作は、宇宙由来の物質を採用した魅惑的に煌めくダイアル

 そんな「コスモグラフ デイトナ」から登場する2021年の新作モデルは3つ。共通して、ダイアルには、宇宙に由来する希少な天然物質である“メタリックメテオライト”が使用されており、3時、6時、9時位置にはブラックのクロノグラフカウンターが備えられている。

 “メタリックメテオライト”は、何百万年も前に爆発した小惑星に由来する物質であり、内部にユニークな結晶構造がある。非常に繊細でもあるその物質を、ロレックスは薄片に切り分けて、多彩な形状と輝きに富んだ魅惑的で美しいダイアルを実現した。

■<18ct ホワイトゴールドモデル>美しい色と艶が続くタキメーター入りセラクロムベゼル

 18ct ホワイトゴールドモデルは、タキメーター入りのブラックセラミック製モノブロックセラクロムベゼルとオイスターフレックスブレスレットを備えている。登場以来、コスモグラフデイトナの特徴となっているタキメーターの目盛りは、セラクロムベゼルに刻まれている。ロレックスが開発したセラクロムベゼルは、耐傷性に優れ、紫外線による影響を受けにくい。

■他2モデルには、タキメーター入り金属製ベゼル

 その他、2つのモデルは、18ct イエローゴールドと18ct エバーローズゴールドで、タキメーター入りの金属製ベゼルとオイスターブレスレットを備え、タキメーターの目盛りは、金属製ベゼルに刻印されている。

■快適な装着感を実現したブレスレット

 18ct ホワイトゴールドの新モデルは、堅牢性と信頼性に優れるメタルブレスレットに、高い柔軟性と快適性をもつエラストマーストラップを融合させたオイスターフレックス ブレスレットを組み合わせている。一方、18ct イエローゴールドと18ct エバーローズゴールドのモデルには3列リンクのオイスターブレスレットが採用されている。

 なお、いずれのブレスレットにも、誤って開くことを防ぐセーフティキャッチ付オイスターロッククラスプと、ブレスレットの長さを容易に約5mm延長できるイージーリンク(エクステンションリンク)を備え、あらゆる場面で快適な装着感を実現する。

■2000年のデイトナにも採用された「キャリバー 4130」搭載

 時計の心臓部には、ロレックスが完全自社開発・製造した機械式自動巻クロノグラフムーブメントで、2000年に発表され、同年のデイトナにも採用された「キャリバー 4130」を搭載している。

【詳細】

■コスモグラフ デイトナ(Ref.116519 LN)

発売時期:未定
予価:3,606,900円(税込)
<主な仕様>
ケース:オイスター(モノブロックミドルケース、スクリュー式バックケース、リューズ、プッシャー)
ムーブメント:キャリバー 4130、ロレックスによる完全自社製造、コラムホイールと垂直クラッチ搭載の機械式クロノグラフムーブメント、両方向自動巻パーペチュアルローター
ダイアル:メテオライト、ブラックのカウンター、18ct ホワイトゴールドのアワーマーカー、視認性の高いクロマライト(ブルーの長時間継続のルミネッセンス)、18ct ホワイトゴールドの針、時針と分針にはPVD(物理蒸着)によるブラックコーティングおよび視認性の高いクロマライト(ブルーの長時間継続のルミネッセンス)
ブレスレット:オイスターフレックス、フレキシブルメタルブレード、高性能エラストマーコーティング、18ct ホワイトゴールド、セーフティキャッチ付、オイスターロッククラスプ、イージーリンク(約5mmのエクステンションリンク)

■コスモグラフ デイトナ(Ref.116508)

発売時期:未定
予価:4,339,500円(税込)
<主な仕様>
ケース:オイスター(モノブロックミドルケース、スクリュー式バックケース、リューズ、プッシャー)
ムーブメント:キャリバー 4130、ロレックスによる完全自社製造、コラムホイールと垂直クラッチ搭載の機械式クロノグラフムーブメント、両方向自動巻パーペチュアルローター
ダイアル:メテオライト、ブラックのカウンター、18 ctイエローゴールドのアワーマーカー、視認性の高いクロマライト(ブルーの長時間継続のルミネッセンス)、18ct イエローゴールドの針、時針と分針にはPVD(物理蒸着)によるブラックコーティングおよび視認性の高いクロマライト(ブルーの長時間継続のルミネッセンス)
ブレスレット:オイスター(3列リンク)、18ct イエローゴールド、センターリンクは
ポリッシュ、サイドリンクはサテン、エッジはポリッシュ仕上げ、セーフティキャッチ付オイスターロッククラスプ、イージーリンク(約5mmのエクステンションリンク)

■コスモグラフ デイトナ(Ref.116505)

発売時期:未定
予価:4,627,700円(税込)
<主な仕様>
ケース:オイスター(モノブロックミドルケース、スクリュー式バックケース、リューズ、プッシャー)
ムーブメント:キャリバー 4130、ロレックスによる完全自社製造、コラムホイールと垂直クラッチ搭載の機械式クロノグラフムーブメント、両方向自動巻パーペチュアルローター
ダイアル:メテオライト、ブラックのカウンター、18ct ピンクゴールドのアワーマーカー、視認性の高いクロマライト(ブルーの長時間継続のルミネッセンス)、18ct ピンクゴールドの針、時針と分針にはPVD(物理蒸着)によるブラックコーティングおよび視認性の高いクロマライト(ブルーの長時間継続のルミネッセンス)
ブレスレット:オイスター(3列リンク)、18ct エバーローズゴールド、センターリンクはポリッシュ、サイドリンクはサテン、エッジはポリッシュ仕上げ、セラミックインサート、セーフティキャッチ付オイスターロッククラスプ、イージーリンク(約5mmのエクステンションリンク)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードロレックス(ROLEX)

関連記事

広告

財経アクセスランキング